【樋口幸平】サッカー選手から俳優になったきっかけは何?プロフィールも紹介!

俳優
スポンサーリンク

こんにちは、ララです☆

 

2022年4月から放送開始となった、

暴太郎戦隊ドンブラザーズで、

主人公のレッド役のドンモモタロウ「桃井タロウ」を演じる、

俳優の樋口幸平(ひぐちこうへい)さん

 

イケメンでありながら、

186センチという高身長の持ち主です。

 

ドンブラザーズでの、

変身前の優しい雰囲気から、

変身後の「偉そう感」というギャップに、

ファンが急増しています。

 

そんな樋口幸平さんは、

俳優になる前、プロのサッカー選手を目指していました。

 

樋口幸平さんがサッカー選手になるのを辞めて、

俳優になった理由は何なのでしょうか。

 

さっそく見てみましょう。

スポンサーリンク

樋口幸平さんがサッカー選手から俳優になった理由は?

出典:https://www.instagram.com/

サッカー選手になるのが夢だった樋口幸平さんが、

俳優に転身した理由は何なのでしょうか。

 

サッカーの実力不足とケガ

 

サッカー選手を目指していた樋口幸平さんは、

兵庫県芦屋市にあるサッカーの強豪校、

「芦屋学園高校」を卒業後、上京しました。

 

 

その後、「SC相模原プロフォーマンス・フットボールカレッジ」に所属し、

Jリーグのプロ育成選手として活躍していました。

 

FWとして活躍していた樋口幸平さんですが、

加入して7カ月したころ、腰にケガをしてしまったそうです。

 

サッカー選手にとって、腰のケガは致命的。

「プロは難しい」と伝えられたこと、

そして自分の実力不足を感じた樋口幸平さんは、

プロのサッカー選手になることを諦めたそうです。

 

渋谷で買い物していた時にスカウトされた

 

「プロになれなかったら地元に帰る」

とお父様と約束をしていた樋口幸平さん。

 

サッカーのチームを辞めて、

地元に帰ろうと考えていた時、

 

「どうせなら服買ってから帰ろう」

 

渋谷に買い物に行った時に、

スカウトされて芸能界入りすることなりました。

 

そりゃ186センチのイケメンが歩いてたらスカウトされるわ

 

もともと「モデル」や「俳優」という職業にも、

憧れを持っていた樋口幸平さん。

 

地元に帰る前に、

渋谷に買い物に行ったことは、

まさに「運命」とも言えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

反対していた父も応援

出典:https://www.instagram.com/

プロのサッカー選手になれなかったら地元に帰ると約束していた息子が、

「スカウトされたから芸能界に入る」と言われて、

すぐに受け入れられる父親は少ないのではないでしょうか。

樋口幸平さんのお父様も当初は猛反対したそうです。

 

お父様と話し合いをした結果、

「22歳までに大きな仕事に関わることができたら」

という条件付きで芸能活動をすることにOKが出たそう。

 

最後の1年で、

ドンブラザーズのレッド役という大役を得た樋口幸平さん。

 

このことをお父様に報告したとき、

お父様は「ウソだろう!」と大声で喜んでくれたそうです。

そして、「頑張れよ」って言ってくれたそうですよ。

感動ストーリーですよね。

 

ドンブラザーズが最終回を迎えたら、

樋口幸平さんの実話をドラマ化してはどうでしょうか(笑)

スポンサーリンク

樋口幸平さんのプロフィール

出典:https://www.instagram.com/

最後になりましたが、

樋口幸平さんのプロフィールを紹介したいと思います。

 

◆名前     樋口幸平(ひぐち・こうへい)

◆本名     若井晃平(わかい・こうへい)

◆出身地    兵庫県神戸市

◆生年月日   2000年11月30日(21歳/2022年3月現在)

◆身長     186センチ

◆血液型    B型

◆特技     サッカー

◆趣味     サウナ、お笑い番組、映画観劇

◆所属事務所  ホリプロ

 

 

さすが関西人、趣味は「お笑い番組」だそうです。

 

最近はホントにサウナ男子が増えましたよね。

東京の人気サウナ店に行ったら、

有名芸能人に遭遇しそうです。

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回の記事では、

「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」のレッド役、

ドンモモタロウ「桃井タロウ」を務める、

樋口幸平さんについて調べてみました。

 

◆子供の頃からサッカー選手になるのが夢だった

◆サッカー選手を諦めて帰る途中にスカウトされて芸能界入り

◆父から反対されるも、大役を掴む

 

レッド役にふさわしいビジュアルと、

体育会系さながらの”熱さ”を持ち備えている樋口幸平さん。

 

恋愛リアリティ番組「恋とオオカミには騙されない」でも、

話題になった樋口幸平さん。

将来は、佐藤健さんや松坂桃李さんのような、

売れっ子俳優になっているかもしれません。

桃井タロウが終わったら、

ぜひ恋愛ドラマにも出演して、

キュンキュンさせて欲しいですね。

 

これからの活躍がとても楽しみです。

そしてドンブラザーズのストーリーからも目が離せません。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

スポンサーリンク

 

ランキングに参加しています。

クリック↓で応援お願いします♬

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
俳優
トレンディーヌ・ララをフォローする
Trendist☆~トレンディスト~

コメント

タイトルとURLをコピーしました