【小室佳代さん】1600万円を要求している相手は誰で理由は?金銭トラブルの時系列!

皇室

こんにちは、ララです☆

 

小室圭(こむろけい)さんの母親である、小室佳代(こむろかよ)さん

金銭トラブルが原因で、

小室眞子(こむろまこ)さんとの結婚が長引いたのは、

記憶に新しいところですね。

 

そんな小室佳代さんに、

また新たな金銭トラブルが持ち上がっているようです。

 

今回の記事では、

小室佳代さんの新たな金銭トラブルの相手は誰で、

どういった理由から金銭を要求しているのか、

調べてみました。

 

さっそく見てみましょう。

1600万円を要求している相手は誰?

出典:YAHOOニュース

 

小室佳代さんが、

1600万円を要求している相手はどのような人物なのでしょうか。

 

金銭を要求している相手は「元恋人」

 

小室佳代さんが1600万円を要求している相手は、

約20年前に交際していた20歳以上年上の彫金師だといわれています。

現在は70歳後半~80代の男性だそうです。

 

小室佳代さんは、

小室圭さんの父親である敏勝(としかつ)さんが、

2002年3月に38歳という若さで亡くなったのち、

その半年後にはこの男性と交際していたようですね。

 

半同棲生活を送っていたようですが、

小室圭さんの反対があり、

この男性との関係は解消したようです。

 

復縁するも再び破局

 

小室圭さんと小室眞子さんが結婚して、

ニューヨークに旅立ったのち、

小室佳代さんとこの男性は復縁したのだそうです。

2022年春頃には、左手薬指に指輪をはめるなど、

幸せな生活を送っていたようです。

 

ところが、この男性と再び破局することとなり、

20年前の最初の交際時から使ったお金と慰謝料を含む、

1600万円という大金を要求したというのです。

小室佳代さんが1600万円を要求する理由は?

出典:週刊文春

 

小室佳代さんが、20年も前の事を持ち出してまで、

1600万円という金銭を要求する理由は何なのでしょうか。

 

将来への不安

 

小室佳代さんは15年勤めていたケーキ屋に対し、

「終業後、靴を履き替える時にアキレス腱を痛めた」

と労災の申請をして、トラブルになったことがありました。

 

また、適応障害との診断を受けて、

1年6ヶ月間の傷病手当をフル受給しているにも関わらず、

軽井沢の友人のお店を手伝っていたことが発覚し、

「不正受給なのでは?」

との疑いが持ち上がったこともありましたね。

そういった一連の騒動から、

今後も就職先が見つかるかどうか不透明といった状況です。

 

このような状況に、

小室佳代さんは将来への不安を感じ、

金銭の要求をしている可能性を指摘する声があるようです。

 

「自分もお金を取り返せるはず」

 

小室佳代さんと言えば、

元婚約者から400万円を借り

「貸したもの」「贈与だ」と双方の言い分が食い違い、

「返す返さない」の金銭トラブルに発展したことがありました。

このトラブルこそが、小室圭さんと小室眞子さんの結婚を延ばした原因にもなりましたね。

 

そして最終的に400万円を返金し、トラブルは解決したものの、

小室佳代さんはこの結果に納得していないようで、

「それならば私もお金を取り返せるはず」

という考えで、

元恋人に1600万円を要求しているのではないかと言われています。

 

金銭トラブルの時系列

 

小室佳代さんの金銭トラブルを、

時系列で見てみましょう。

 

≪時系列≫
◆2002年3月    夫の敏勝さんが他界(遺族年金受給)
◆2002年秋ごろ? 元恋人と交際、半同棲、破局
◆2010年     元婚約者と交際、婚約
◆2012年     元婚約者と婚約解消
◆2021年11月    元婚約者との金銭問題解決
◆2022年春    元恋人と復縁
◆2022年5月    元恋人に1600万円の金銭要求
◆2022年8月    元恋人が警察に相談

 

ようやく金銭トラブルが解決したと思いましたが、

新たなトラブルということで、

ニューヨークで暮らす小室圭さんご夫妻も、

気に病んでいるのではないでしょうか。

まとめ

出典:文春オンライン

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回の記事では、

小室佳代さんの新たな金銭トラブルについて調べてみました。

 

◆1600万円要求の相手は、20年前に付き合っていた恋人

◆男性は小室佳代さんの20歳以上年上の70代後半~80代

◆小室圭さん結婚後、復縁したものの再び破局

◆20年前に遡って、貢いだお金と慰謝料を要求

◆男性が警察に相談し、事態が発覚

 

専門家によると、

20年以上も前の金銭については、

時効が成立しているため、

男性には返還義務はないようですね。

 

小室佳代さんが大金を要求している理由は、

経済的な困窮で、将来への不安を感じたのかもしれませんが、

新たな騒動となると、ニューヨークで生活の基盤を作っている、

小室圭さんご夫妻の心労は相当なのではないでしょうか。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

 

ランキングに参加しています。

クリック↓で応援お願いします♬

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ISE
皇室
トレンディーヌ・ララをフォローする
Trendist☆~トレンディスト~

コメント

タイトルとURLをコピーしました