【純愛ディソナンス】最終回を登場人物別に予想!正樹と冴は結ばれる?慎太郎は?

テレビ番組

こんにちは、ララです☆

 

純愛ドロドロエンターテインメントドラマ、

「純愛ディソナンス」の最終話が、

ついに2022年9月22日に放送されますね。

 

放送前は教師と生徒の恋愛を描くドラマかと思われましたが、

家族とのしがらみや、友人からの裏切り、

さらにはサスペンス要素も加わり、

みどころ満載のドラマでしたね。

 

今回の記事では、

そんな純愛ディソナンスの最終話は、

どのような結末を迎えるのか

登場人物ごとに予想してみたいと思います。

 

さっそくどうぞ!

純愛ディソナンス最終話はどうなる?

 

第1話から第10話まで目が離せない展開だった「純愛ディソナンス」。

最終話である第11話はどのような展開になるのでしょうか。

 

新田正樹(中島裕翔さん)

出典:フジテレビ

 

第10話では、

Hermit(ハーミット)こと晴翔(藤原大祐さん)に呼び出され、

正樹が桐谷高校に向かうという展開でしたね。

 

公式HPの予告には、

「桐谷高校に駆けつけた正樹は屋上で揉み合う冴と晴翔を見て、必死に階段を駆け上がる。だが、思わぬ人物が正樹の行く手を阻もうとし……」

引用:純愛ディソナンス公式HP

とありますが、

この「思わぬ人物」とは、加賀美(眞島秀和さん)なのでは、と予想しています。

冴が晴翔の隙を縫って逃げたと予告にあるため、

父である加賀美が屋上に来たことで、

晴翔は驚き、隙を見せたのではと推察します。

 

そして正樹と冴は結ばれることはなく別れるという展開を予想します。

しかし、別れたあとも心の中ではお互いを思い続け、

まさに「純愛」を貫くのではないでしょうか。

 

和泉冴(吉川愛さん)

出典:YAHOOニュース

 

正樹と別れた冴は、

「純愛ディソナンス」に続く小説を書き、

人気作家になるという展開を予想しています。

 

正樹とは結ばれなかった冴が、

のちに愛菜美と離婚した正樹と数年後に出会い、

続編を匂わせてフィニッシュ!

いかがでしょうか。

 

 

新田愛菜美(比嘉愛未さん)

 

出典:フジテレビ

 

路加(佐藤隆太さん)との生活の中で、

少しずつ正樹のことを諦め、前を向けるようになる。

 

仕事を失った路加と手を取り、

2人で事業を始めて、

また小説が書けるようになるという展開を予想しています。

 

幸せになって最終回を迎えて欲しいと願う、

登場人物のひとりです。

 

碓井賢治&碓井北都(光石研さん&和田正人さん)

出典:フジテレビ

 

賢治が北都に語った、

「俺は、死ぬときに家族全員に囲まれて死にたいんだよ。お前と愛菜美、あと正樹」

というセリフの伏線を回収し、

北都が、正樹と愛菜美をモノリスエステートに呼び出し、

2人の目の前で賢治を手にかける、という展開を予想します。

 

冴か正樹のどちらかが死んでしまうのでは、

という予想もあるようですが、

個人的には死んでしまうのは「賢治」ではないかと思っています。

和泉静(富田靖子さん)

出典:https://twitter.com/

 

再発した胃がんが悪化し、

天国に召される日が近づく。

死ぬ間際に冴に「新田先生とのことを認める」と言い残し

この世を去るという展開を予想します。

 

この言葉で冴は、

これまでの母親の呪縛から解放され、

まっすぐに自分の道に進んで欲しい、

という期待を込めています。

 

加賀美理(眞島秀和さん)&村上晴翔(藤原大祐さん)

出典:modelpress

 

小坂由希乃(筧美和子さん)の事件の真犯人が、

実は晴翔だったことで、

加賀美は釈放され、晴翔は収監される。

 

晴翔は母を失ったことを受け入れられない一方、

毎日欠かさず面会にくる加賀美と、

親子の絆を徐々に修復するという展開を予想します。

 

愛菜美同様、少しでも幸せになって欲しい人物のひとりです。

 

 

 

朝比慎太郎(髙橋優斗さん)

出典:https://www.instagram.com/

 

自分のお店を持つことになり、

レストランは大繁盛、事業に成功する。

 

冴と結ばれることはなかったものの、

冴を想う気持ちは何年経っても変わらず、

良き親友という関係。

 

もし続編があるとすれば、

のちに慎太郎と冴は結婚し、

冴が数年後に正樹と再会したときには、

今度は冴が既婚者だったという、

エンドレスドロドロという展開も面白いですね。

まとめ

出典:https://twitter.com/

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回の記事では、

純愛ディソナンスの最終話の結末を、

勝手に予想してみました。

 

登場人物のさまざまな感情が混ざり合って、

まったく先が予想できないドラマでしたね。

加賀美と晴翔の言動で、サスペンス色も加わり、

まさにジェットコースターのようなドラマでした。

 

視聴率はおおむね低空飛行でしたが、

内容や役者さんの演技力は素晴らしかったですね。

 

すでに「愛ナンスロス」になっている人が続出している、

「純愛ディソナンス」。

いったい結末はどうなるのでしょうか。

放送が楽しみですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

 

ランキングに参加しています。

クリック↓で応援お願いします♬

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

テレビ番組
トレンディーヌ・ララをフォローする
Trendist☆~トレンディスト~

コメント

タイトルとURLをコピーしました