【髙橋大輔】アイスダンスに転向した理由!何メダル獲得?村元哉中と「縦読み」!

スポーツ選手
スポンサーリンク

こんにちは、ララです☆

 

フィギュアスケーターの髙橋大輔(たかはしだいすけ)さん

 

バンクーバーオリンピックでは銅メダルを獲得

その後のソチオリンピックでも入賞を果たし、

圧倒的なビジュアルで人気を博しました。

 

そんな髙橋大輔さんは、

シングルからアイスダンスに転向し、

現在は、村元哉中(むらもとかな)さんとペアを組んでいます。

 

今回の記事では、

髙橋大輔さんがなぜ、

シングルからアイスダンスに転向したのか調べてみました。

お2人が出場した「四大陸選手権」の結果も気になりますね。

 

そして、

髙橋大輔さんと村元哉中さんがインスタに投稿した、

素敵な「縦読み」を見つけましたので、

そちらも紹介したいと思います。

 

さっそく見てみましょう。

スポンサーリンク

髙橋大輔さんがアイスダンスに転向した理由

出典:https://www.google.com/

 

髙橋大輔さんは、

シングルのフィギュアスケーターとして、

トリノ、バンクーバー、ソチと3回のオリンピックに出場し、

バンクーバーオリンピックでは銅メダルを獲得しました。

 

そんな大活躍を見せた髙橋大輔さんは、

なぜアイスダンスに転向したのでしょうか。

 

「いつかアイスダンスもやってみたい」

 

2014年のソチオリンピックのあと、

現役引退を表明した髙橋大輔さん。

 

その後はニューヨークに留学し、

帰国後はダンスショー、キャスター、司会など、

幅広く活躍していました。

 

そして2018年に現役復帰します。

この時は、ファンが歓喜しましたよね。

 

この2018年~2019年のシーズンに、

「アイスダンスに興味はないか」

と聞かれていたそうです。

 

その時は、シングルに集中していて、

「いつかアイスダンスもやってみたいな」

という程度の感覚だったようです。

 

村元哉中さんからのお誘いで「かなだいペア」が誕生

出典:https://www.instagram.com/

 

髙橋大輔さんに声をかけたのは、

村元哉中さんの方からでした。

 

「クリスとパートナーを解消してから、新たに組む相手をずっと探していたんですが、大ちゃんがアイスダンスに興味があるらしいという噂を耳にしたんです」

「本人に確認してみたいなと思っていた時、たまたま見に行った舞台に、大ちゃんも来ているのを発見し、これは何か運命的な意味があるのかと思い、連絡しました」

引用:HOMINIS

 

クリス・リードさんとペアを組んでいた村元哉中さん。

髙橋大輔さんとのペア結成は、

まさに運命的ですよね。

 

「たまたま見に行った舞台に髙橋大輔さんも来ていた」

なんて、まるでドラマのようですね。

こうして「かなだいペア」が誕生したんですね。

 

「人と組むことは今後の人生で必要だと思った」

 

髙橋大輔さんは、

アイスダンスに転向することについて、

最初は、現役アスリートとして戸惑いもあったそう。

 

一方で、

「人と組んでパフォーマンスすることは、これからの人生で必要」、

「真剣にやった方が新しい世界が開けるのでは」

との思いもあったそうです。

 

同じフィギュアスケートとはいえ、

シングルとアイスダンスは何から何まで違っていて、

最初は覚えなければならないことが多く、

頭がパンパンになっていたそうですよ。

スポンサーリンク

四大陸選手権の結果は?何メダルを獲得?

出典:https://www.google.com/

 

2022年1月に、

「四大陸選手権」が行われました。

 

髙橋大輔さんと村元哉中さんは、

メダルを獲得できたのでしょうか。

それは何色のメダルだったのでしょうか。

 

銀メダル獲得の快挙≪日本勢初≫

 

髙橋大輔さん、村元哉中さんは、

四大陸選手権で、

日本勢初の銀メダルを獲得しました。

 

日本勢の表彰台は、

これまで1度だけで、

2018年の台北大会での、

村元哉中さん・クリスリードさんペアの、

銅メダルが最高でした。

 

そんな中での、

堂々の銀メダル!

素晴らしい結果を残しましたね。

 

銀メダルという結果に2人は?

 

日本勢初の銀メダルという素晴らしい結果ですが、

髙橋大輔さん、村元哉中さんは、

悔しい気持ちもあるようで、

次のように語っています。

 

【髙橋大輔さん】

「2人で表彰台の真ん中に立ちたい」
「色んなプログラムをやってみたい気持ちも芽生えてきている」

 

【村元哉中さん】

「思っている以上にもっと上で戦いたい」

スポンサーリンク

2022年3月の世界選手権に出場決定!

 

髙橋大輔さん、村元哉中さんペアは、

2022年3月21日~27日に、

フランスのモンペリエで開かれる、

「世界選手権」に日本代表で出場することが決まりました!

 

ぜひ、

金メダルを獲得して欲しいですね。

 

髙橋大輔さん、村元哉中さんの「縦読み」インスタ

 

髙橋大輔さんと村元哉中さんは、

ペア結成の正式発表前に、

素敵な「縦読み」をインスタに投稿していました。

 

まず、村元哉中さんのインスタ投稿はコチラ↓↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kana Muramoto(@k.a.n.a.m.u.r.a)がシェアした投稿

 

そして、髙橋大輔さんのインスタ投稿はコチラ↓↓

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

DaisukeTakahashi(@d1sk_t)がシェアした投稿

お2人のコメントを、

縦読みにしてつなげると・・・↓↓

「タかはシだいスけと、むラもとかなハくむ」
→「髙橋大輔と村元哉中は組む」

 

となってますね。

なんともおしゃれな縦読みです。

スポンサーリンク

まとめ

出典:PR TIMES

いかがでしたでしょうか。

 

今回の記事では、

フィギュアスケーターの髙橋大輔さんが、

アイスダンスに転向した理由と、

四大陸選手権の結果を調べてみました。

 

◆髙橋大輔さんはアイスダンスに興味があった

◆村元哉中さんからの誘いでペア結成

◆四大陸選手権で日本勢初の銀メダル獲得

◆ツイッターに縦読み投稿でペア結成を匂わせしていた

 

バンクーバーで銅メダルを獲得した時は、

まさかアイスダンスに転向するとは、

思っていなかったですよね。

 

オリンピックとは別のステージで、

これからも存分に輝いて欲しいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

スポンサーリンク

 

ランキングに参加しています。

クリック↓で応援お願いします♬

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ選手
トレンディーヌ・ララをフォローする
Trendist☆~トレンディスト~

コメント

タイトルとURLをコピーしました