LaLaオススメの人気旅行雑誌4選の特徴とメリットをご紹介!

旅行
スポンサーリンク

こんにちは、ララです☆

 

旅行の計画を立てるのは、とても楽しいですよね。

 

初めて訪れる旅行先の情報、

「みんなは何を見て調べているの?」

そう思う人は多いのではないでしょうか。

 

インターネットにもたくさんの情報が溢れていますが、

旅行中はやっぱり、

「旅行雑誌」「ガイドブック」が1冊あるととても便利です。

 

今回の記事では、

LaLaがおすすめする、

人気の旅行雑誌と、

それぞれの雑誌の特徴を解説していきたいと思います!

 

人気の旅行雑誌4選はコレ!

 

書店に行くと、

たくさんの旅行雑誌が並んでいて、目移りしてしまいますよね。

 

好みや予算に合わせた、

旅行雑誌をご紹介していきたいと思います。

 

人気NO.1 るるぶ

 

やっぱりコレ。

一番情報が多いと大好評!

 

るるぶファンからはこんな声が届いています。

 

  1. 情報量が一番多い
  2. 昔からあるので安心感がある
  3. 写真が多くて、見やすい
  4. 付録の地図も重宝する

 

なるほど!

 

おしゃれな冊子タイプのものも人気ですが、

やっぱり「るるぶ」が定番ということで、

人気ナンバーワンとなりました。

 

みなさん、「るるぶ」と名前は、

どこからつけられたかご存じですか?

「見る」「食べる」「遊ぶ」の最後の文字をつなげて、

「るるぶ」と名前になっています。

有名なので、ご存じの方も多いのではないでしょうか。

その名の通り、

観光スポットからグルメまで、

多くの情報が1冊にギュッとつまっています。

 

「北海道」や「沖縄」という地域別のもののほかに、

「ペットとおでかけ」「こどもとあそぼ!」といった、

目的別のものも発売されています。

 

「ペットと泊まれる宿があるところ」

「ドッグランがあるところ」

「小さい子供連れが楽しめるところ」

が1冊にまとまっていると、

これを見て行き先を決められるので、

とても便利だと思います。

 

このほかにも、

「ドライブ編」や、

「ちいサイズ(小さいサイズ)」

も発売されています。

 

るるぶは、その年のものが発売されるので、

常に最新の情報が載っているのもGOODです!

 

じゃらん

 

旅行予約サイトでもおなじみの「じゃらん」

 

予約サイトでの口コミ情報が詰め込まれているのが特徴です。

そういったことから、

「信頼できる」

「見やすい」

と好評です。

 

また、るるぶが900円前後なのに比べ、

490円~690円と、お財布に優しいのもうれしいですね!

 

ことりっぷ

 

私の一番のおすすめはコレです!

 

まず、サイズ感がちょうどいいです。

カバンにすっぽり収まるし、軽い!

あと、紙の質が好き(→完全な主観でスミマセン)

 

そして、内容もとってもGOOD!

王道の観光スポットは押さえた上で、

おしゃれなカフェや雑貨屋さんに関する情報が盛りだくさん。

女性向けの内容となっています。

穴場にも行ってみたい!という人にもピッタリです。

 

「ことりっぷ」っていう名前からして、

カワイイですよね。

 

定価は864円です。

 

まっぷる

 

こちらは、その名の通り、

地図が見やすいから好き」

という支持が多数!

 

行き先が具体的に決まっている方に、

ぴったりの旅行雑誌です。

 

ポイントは、

スマホアプリと連動ができるから、

雑誌を持ち歩く必要もありません。

これは、とっても便利ですね!

 

定価は650円~1000円程度です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

旅行雑誌の好みはまさに、

人それぞれですよね。

 

「王道な旅がしたい」

「行き先は決まってないけど、子供と楽しめるところがいい」

「2度目の訪問だから穴場スポットも載っているのがいい」

「人気のホテルや旅館の情報も欲しい」

「女子旅にピッタリなガイドブックを探している」

「大きいガイドブックは持ち歩きたくない」

「スマホと連動していたらいいな」

などなど。

 

初めてその場所を訪れるなら「るるぶ」

おしゃれなカフェや雑貨屋さん巡りをしたいなら「ことりっぷ」

とにかく、色々なところに行きたいから分かりやすい地図を求めるなら「まっぷる」

といった具合に、

好みと、その旅行の目的に合わせて、

あなたにピッタリのガイドブックを選んでみてくださいね!

 

素敵な旅になりますように!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
旅行
トレンディーヌ・ララをフォローする
Trendist☆~トレンディスト~

コメント

タイトルとURLをコピーしました