子供連れの旅行は何歳からOK?行き先選びのポイントは?注意点は?

旅行

こんにちは、ララです☆

 

子供を連れての初めての旅行は、

何もかもが分からない事だらけですよね。

 

子供を連れて旅行に行きたいけれど、

何歳からだと楽しめる?

みんなは何歳から連れて行った?

何を持って行ったら役に立つ?

など、先輩ママの言葉を参考にしながら、

子供が何歳になったら旅行に連れて行ってOKか、

行き先選びのポイント、

子供連れ旅行の注意点を考察したいと思います。

 

子供が何歳になったら旅行に連れて行ってOK?

 

子供を連れての初めての旅行。

子供が何歳になったら連れて行っても大丈夫なのでしょうか。

 

一般的には6ヶ月~1歳

 

離乳食が始まり、

予防接種がいくつか終わっているこのタイミングが一般的です。

 

早くても4カ月を過ぎてから

 

早くても4カ月を過ぎてから連れて行く人が多いようです。

首が座って安定するのと、

授乳やお昼寝などの生活リズムが整ってくるためです。

 

旅行代金が高くなる直前がねらい目

 

飛行機利用の場合、3歳から有料です。(LCCは2歳から)

JR等鉄道は、一般的に小学生から有料です。

 

こういった点を考慮して、

子供の代金が有料になる直前、

または高くなる直前に、

滑り込みで行かれるお客様も結構多かったです。

 

旅行デビューした年齢アンケート(某旅行会社調べ)

 

旅行デビューした年齢のアンケート結果は以下のとおり。

 

1位:6ヶ月~1歳   30%

2位:1~2歳未満   22%

3位:~6ヶ月未満   18%

 

0歳で旅行デビューするという回答が合計で48%!

みなさん、お早いデビューなんですね!

 

0歳のうちに旅行する理由としては、

育休が開ける前に連れて行きたい   →なるほど!

そろそろママも息抜きしたい     →分かる~!

帰省ついでに旅行          →おじいちゃんおばあちゃん孝行ですね!

歩き始める前に           →ん?そうなの?私は抱っこの方が無理~(笑)

 

子供連れの旅行で気をつけたい5つのポイント

子供連れの旅行では、

どんなことに気をつけたらいいでしょうか。

 

最初は日帰りや近場から始める

 

マイカーで片道1時間~1時間半くらいの距離から始めましょう。

 

旅行の日程に向けて、

日頃のお出かけ時間を徐々に長くして、

慣らしていきましょう。

 

時間に余裕を持つ

 

マイカーでの旅行がおすすめですが、

鉄道や飛行機利用の場合、時間に十分余裕を持ちましょう。

 

子供には、“想定外”なことが色々起こります。

そういうものだと認識しておいて、

旅行の時アクシデントが起こっても、

あわてたり、イライラしない工夫をしましょう。

 

持ち物リストを作り、忘れ物をしないようにする

 

大人のものなら現地調達が簡単にできるものでも、

子供のものは、どこにでも売っているとは限りません。

 

赤ちゃんなら、

「おむつ、粉ミルク、哺乳瓶、着替え等々」

事前にリストをつくって、忘れ物のないようにしましょう。

健康保険証も忘れないようにしましょうね。

 

現地の病院やスーパーを下調べしておく

 

環境が変わると、

子供が体調を崩すのはよくあることです。

旅先の小児科を念のためリサーチしておきましょう。

 

また、万一必要な物を持って来ていない時のため、

スーパーやコンビニの場所も確認しておきたいですね。

 

予定を詰め込みすぎない

 

「ここにも行きたい」

「あそこにも連れて行きたい」

と、ついつい予定を詰め込みがちです。

 

初めての旅行は、

子供はもちろん、

パパやママもいつも以上に疲れるものです。

 

観光地は1~2カ所にして、

時間が余ったら、カフェやレストランで休憩したり、

早めに宿にチェックインするようにしましょう。

 

【年齢別】旅行デビューにおすすめの行き先

年齢別のおすすめの行き先をご紹介したいと思います。

 

0~2歳

  1. 温泉
  2. 動物園
  3. 公園や広場

 

ズリばいや、ハイハイをする時期の赤ちゃんは、

和室がある旅館がベストです。

 

露天風呂付のお部屋や、

貸切風呂がある旅館をチョイスされてはいかがでしょうか。

 

動物がいるところや、

芝生がある公園や広場もおすすめです。

レジャーシートを敷いて、

ゆっくり自然に触れる体験は素敵な思い出になるでしょう。

 

3~6歳

 

  1. テーマパーク
  2. 規模の大きい旅館やホテル

 

ディズニーランドなどのテーマパークは間違いなしのスポットですね。

 

「広すぎるテーマパークは疲れそう」

というママは、

少し小さい規模の遊園地がおすすめです。

宿泊施設は、テーマパークに隣接しているとベストですね。

子供がぐずった時、対処しやすいです。

 

また、ホテル自体がテーマパークのような、

大きい宿泊施設だと、

夏はプールがあったり、

館内の施設でも十分楽しめるところがあります。

 

雨が降ってしまったり、

真夏や真夏はそういったところもいいですね。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

子供の旅行デビューは、

なんと“0歳が約半数”というデータが出ています。

 

いつもと違う空間を過ごすので、

準備も入念にしたいですね。

 

子供のぺ―スを最優先に
場所は近場からデビューしましょう
時間には余裕を持ちましょう
持ち物チェックは入念に
病院やスーパーのチェックもお忘れなく!

 

素敵な旅になりますように!

ISE
旅行
トレンディーヌ・ララをフォローする
Trendist☆~トレンディスト~

コメント

タイトルとURLをコピーしました