【LaLaの体験談】実際にあった!飛行機にまつわるトラブル!

旅行

こんにちは、ララです☆

 

旅にトラブルはつきものです。

スムーズに進むと思っていたことが、

意外なところで、

「え?そんなことってあるの?」

ということが起こります。

 

特に、飛行機に関しては、様々なトラブルが発生しやすいもの。

そのトラブルにはどのようなものがあるのか、

トラブルに巻き込まれてしまったら、

どうすればいいのか?

 

私も体験した!

飛行機にまつわるトラブルも含めて、

飛行機にまつわるトラブルを解説していきたいと思います。

 

オーバーブッキング

 

国内線ではそんなに頻度は高くありませんが、

国際線では度々起こる“オーバーブッキング

 

そもそも、

“オーバーブッキング”とは何なのでしょうか。

オーバーブッキングによる搭乗拒否に遭わないために、

どのような対策をしたらいいでしょうか。

 

オーバーブッキングとは

 

航空会社は、一定数のキャンセルを見込んで、

実際の座席数よりも多く予約を受けることがあります。

その数は、曜日は路線によって、

過去のデータをもとに決めています。

 

ところが、予想に反してキャンセルが少なく、

座席数が足りなくなってしまうことを、

「オーバーブッキング」と言います。

 

そしてこのオーバーブッキングは、

航空会社の正当な権利として認められているのです。

困ったモンです。

 

オーバーブッキングに遭わないための対処法

 

では、オーバーブッキングによる搭乗拒否に遭わないために、

どのような事に気をつけたらいいでしょうか。

 

  • 早めに空港に行く
  • リコンファーム(予約の再確認)を行う(パック旅行を除く)

 

それでも100%免れられるというわけではありません。

 

オーバーブッキングに遭ってしまったらどうすればいい?

 

航空会社が次のような対処をします。

 

  • 同じ便の別のクラスに変更(エコノミー→ビジネスなど)
  • 後続便または翌日便に変更
  • 別航空会社の便に変更
  • フレックストラベラー制度の利用

※フレックストラベラーとは、搭乗券を持っている人に、

座席を譲ってくれることを募る制度のことです。

 

航空機遅延

時間に正確な日本では比較的少ないですが、

国際線ではよくあります。

 

直行便ならまだマシです。

私がプーケットに行った時は、

乗り継ぎ地のシンガポール行きの飛行機が、

6時間半遅延しました。

そして、シンガポールからプーケット行きの便に間に合わなかったのです。

その日は後続便もなかったことから、

シンガポールに宿泊することになってしまいました。

 

もともと、帰りにシンガポールに1泊するプランだったので、

行きも帰りもシンガポールに宿泊するという、

謎なプランになってしまいました。

 

ハワイに行った時は、

機材繰りの関係で、別の航空会社に振替になりました。

 

もともとの予約はノースウエスト航空(現:デルタ航空)だったのですが、

JALに振替になりました。

それはそれでラッキーだったかな?

 

また、担当したお客様で19時間遅れになってしまった人もいました。

19時間も空港で時間つぶせませんよね。

と言うよりも、

もう次の日だよね?

 

19時間はレアケースですが、

国際線が遅延するのは、本当によくあります

 

ロストバゲージ

 

通称「ロスバゲ」とも呼ばれます。

こちらも国際線ではよく起こります。

 

ロストバゲージとは

 

空港で預けた荷物が行方不明になることを言います。

タグの発行ミスや積み込みミスなどがその原因です。

 

ロスバゲに遭ってしまうと、

荷物が戻ってくるまで、

最低でも1~3日程かかります。

 

ロストバゲージに遭わないための対処法

 

  • 必ずタグを付けておく
  • 航空会社発行のタグに書かれている「行き先と便名」が合っているか確認
  • 過去のタグは外しておく

 

ロスバゲは完全に防ぐことはできません。

万一に備えて、

貴重品や必需品は機内持ち込みにする方がいいですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

今回の記事では、

主に国際線でのトラブルについてお話してみました。

 

  • オーバーブッキング
  • 遅延
  • ロストバゲージ

この他にも、

航空会社の都合で運行自体が突然なくなったり、

空港に行ったら航空会社が倒産していて、

カウンターに誰もいなかったことも。

このようなことは、さすがにレアケースですけどね。

 

別記事でも触れた、席離れのトラブル(?)もあります。

 

オーバーブッキングでビジネスクラスに振替になった人を見て、

「俺もビジネスクラスに座らせろ!」と怒鳴ってきたお客様。

 

飛行機でタバコを吸えないことでクレームになったお客様。

 

航空機にまつわるトラブルやクレームは本当に多かったです。

 

ま、色々ありますが、

空の旅は楽しいものですよね。

 

 

素敵な旅になりますように!

ISE
旅行
トレンディーヌ・ララをフォローする
Trendist☆~トレンディスト~

コメント

タイトルとURLをコピーしました