【GACKT(ガクト)】活動休止理由は本当に病気?仮想通貨や不倫は?復帰できた理由!

アーティスト

こんにちは、ララです☆

 

2021年9月から活動を休止していた、

ミュージシャンのGACKT(ガクト)さん

2022年内に活動を再開することを発表しましたね。

 

約8カ月もの間、

表舞台から姿を消していたGACKTさん。

活動を休止していた理由は何だったのでしょうか。

 

そして、

2022年に活動を再開することができた理由は、

何なのでしょうか。

 

さっそく見てみましょう。

GACKTさんが活動を休止していた理由3つ!

 

GACKTさんが、

芸能活動を休止していた理由を見てみましょう。

 

体調不良による活動休止!病名は何だった?

 

GACKTさんは、

2021年8月6日に海外から帰国したあと体調不良を訴え、

9月8日に活動休止を発表しました。

 

体調不良の原因は「神経系疾患」だったそうで、

一時は命に関わる状態だったそうです。

 

病名については、

 

◆てんかん
◆多発性硬化症
◆重症筋無力症

 

という病名があがっていました。

 

GACKTさんは、

「コロナは風邪」

と発言したことがあり、

病名を明かさない事で、

「コロナに罹ったのでは?」

との声もありましたが、

体調不良の原因は、幼少の頃からの神経系疾患とのことから、

コロナではなかったようです。

 

ただし、

GACKTさんご本人が病名を公表したわけではありませんので、

真偽のほどは不明です。

活動復帰後、詳しいことが語られたら更新したいと思います。

仮想通貨スピンドル(ガクトコイン)問題

出典:https://prtimes.jp/

 

GACKTさんは、

仮想通貨「スピンドル」のプロジェクトに関わっていて、

スピンドルの広告塔となっていました。

 

2018年5月にICOを開始し、

スピンドルは220億円の資金調達に成功しました。

 

【ICOとは】
◆新規暗号資産(仮想通貨)公開の事
◆起業や個人が新たに独自の暗号資産を発行し、
投資家から事業資産を調達する手段

 

公開直後は、好調だったスピンドルですが、

その後スピンドルの価格は暴落したのです。

 

◆プレセール時    1スピンドル=約30円
◆上場後        1スピンドル=4円台
◆2018年~      1スピンドル=1円以下
◆2022年現在     1スピンドル=0.016円

 

GACKTさんは、創業者メンバーでしたので、

2%の創業者報酬を得ていました。

 

また、スピンドルの商談会で、

「今までとは考えられない儲け方」

「1000万円いれたのが2億になっている」

参加者に出資を迫っていたというGACKTさん。

 

「いくら売ったら、いくら入る」という代理店収入が、

GACKTさんには数億~10億円入ったと見られています。

 

一方で、

その後スピンドルは暴落していますので、

大損をした人はたくさんいて、

「GACKT=スピンドル(ガクトコイン)=詐欺」

という図式が出来上がってしまったのですね。

 

既婚者との不倫疑惑

出典:クランクイン

 

GACKTさんは、

中部地方に住む、釈由美子さん似の既婚女性と密会していたことを、

この女性の夫が暴露しています。

 

関係が始まったのは、

2020年のGACKTの誕生日(7月4日)に、

女性がインスタでGACKTさんにメッセージを送ったことがきっかけだそうです。

 

女性の携帯電話には、

女性がGACKTさんの自宅に滞在している様子がLINEが残っていて、

GACKTさんの自宅の写真もあったそうです。

 

こういったことを、

女性の夫に暴露された時期と、

GACKTさんが活動休止を発表した時期が被ることから、

「ほとぼりが冷めるのを狙った?」との見方もあるようです。

GACKTが活動復帰できた理由は何?

 

GACKTさんが、

2022年内に活動を復帰できた理由を見てみましょう。

 

体調が回復した

 

GACKTさんの事務所は、

GACKTさんの活動再開について、

次のように発表しました。

 

「ファンの皆様ならびに関係者の皆様には大変ご心配をお掛けしましたが、これまでの海外での療養に加えて日本でも治療を開始している事もありGACKTは順調に回復し体力も戻ってきており、エージェント事務所としましては当該医療機関の主治医ならびにGACKT本人と協議を行った上で病状の回復状況に合わせて年内に芸能活動を徐々に再開させて参ります」

引用:ENCOUNT

 

海外で療養をしていたというGACKTさん。

日本でも治療を開始したということで、

順調に体調が回復したようで、

安心しましたね。

 

活動を再開すると、

一気にオファーが増えるかもしれませんが、

まずは体調を最優先にして、

徐々にお仕事に復帰して欲しいですね。

 

スピンドルから離れた

出典:https://www.google.com/

体調が回復し、活動再開が決まったGACKTさん。

 

体調のことだけでなく、

上述した「スピンドル」にまつわることが一段落した

という点も活動再開の理由と見られています。

 

GACKTさんは2018年7月、

「政治家の野田聖子氏と手を組んで金融庁に圧力をかけた」

と報道されたことと、

GACKTさんが暗号資産の営業に必要な登録を行っていなかったこともあり、

スピンドルの広告塔から外されたのです。

 

GACKT=スピンドル(ガクトコイン)=詐欺

という悪いイメージはいまだに根強いですが、

GACKTさんがスピンドルから離れてから、

ずいぶん年数も経ったことが、

活動再開のひとつのきっかけになったとも見られています。

まとめ

出典:https://twitter.com/

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回は、

GACKTさんの活動再開のニュースについて、

活動休止をした原因と、

活動再開のきっかけについて見てみました。

 

◆幼少期からの神経系疾患を理由に活動休止

◆仮想通貨問題や不倫問題も活動休止の一因との噂も

◆体調が回復し2022年内に活動を再開

◆仮想通貨問題が一段落したことも活動再開の理由か

 

体調が心配されたGACKTさん。

日常生活ができるようになったこと、

本当に良かったですね。

 

黒い噂がささやかれたこともありましたが、

ひとつずつ問題も解決したと見ていいのでしょうか。

 

多くのファンを持つGACKTさん。

GACKTさんの復帰をファンも待ちわびていたのではないでしょうか。

いつかGACKTさん本人から真実が語られ、

ファンを安心させて欲しいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

ランキングに参加しています。

クリック↓で応援お願いします♬

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ISE
アーティスト
トレンディーヌ・ララをフォローする
Trendist☆~トレンディスト~

コメント

タイトルとURLをコピーしました