【田中あいみ(演歌歌手)】大学や年齢と家族を調査!実家のカラオケ喫茶はどこ?

アーティスト

こんにちは、ララです☆

 

現役女子大生演歌歌手としてデビューした、

田中あいみ(たなかあいみ)さん

独特な歌声と世界観で注目が集まっていますね。

 

今回の記事では、

そんな田中あいみさんとはどのような人物なのか、

何をきっかけに歌手になったのかなど、調べてみました。

 

さっそく見てみましょう。

田中あいみさんのプロフィールを紹介!大学や年齢は?

出典:https://www.instagram.com/

 

田中あいみさんとはどのような人物なのでしょうか。

 

田中あいみさんのwiki風プロフィール

 

◆名前     田中あいみ(たなかあいみ)さん ※本名:田中愛美さん
◆生年月日   2000年7月26日(22歳/2022年11月現在)
◆出身地    京都市
◆出身大学   京都先端科学大学 経済経営学部経営学科 在学中
◆身長     155センチ
◆血液型    B型
◆趣味     ネイル
◆特技     水泳
◆所属レーベル 日本クラウン

 

中学・高校は女子高に通っていた田中あいみさん。

部活動は水泳で、部長を務めていました。

 

現在は京都先端科学大学で経営学を学ぶ大学4年生の田中あいみさん。

学業と歌手を両立されていること、

本当にすごいことですよね。

 

実家の父が作ったカラオケ喫茶はどこ?

 

田中あいみの実家はカラオケ喫茶なのです。

 

歌手の塩乃華織(しおのかおり)さんのブログに、

「愛歌さんのふれあい歌謡祭」

「愛歌マスター・ママ娘さんのAIMIちゃん」
「AIMIちゃんはデビューに向けてお勉強中なんですよ」
と写真付きで投稿されています↓

出典:https://ameblo.jp/shionokaori/entry-12395895350.html

ということで、
田中あいみさんの実家のカラオケ喫茶は、
「カラオケ喫茶&スナック愛歌」
だと推察されます。
◆店名    カラオケ喫茶&スナック愛歌
◆住所    京都府京都市右京区太秦東蜂岡町9-31
◆アクセス  太秦広隆寺駅出口から徒歩約4分/蚕ノ社駅出口1出口から徒歩約8分
◆定休日   日曜日・月曜日

 

中学1年生のときに、お父様が作ったカラオケ喫茶

小学3年生のころサークルに通っていた田中あいみさんのために作られたのでしょうか。

お店の名前に「愛歌」と入っているところも、娘への大きな愛情を感じますね。

田中あいみさんの家族(両親)はどんな人?

 

田中あいみさんの家族について見てみましょう。

 

父親

出典:https://ameblo.jp/shionokaori

 

田中あいみさんのお父様は、もともとは自動車整備士でした。

お父様の影響で3歳から歌謡曲を聴いていたという田中あいみさんですが、

F1レースが大好きで、エンジン音やオイルのにおいも好きなのだそうですよ。

本当にお父さんが大好きなのですね。

 

母親

出典:https://ameblo.jp/shionokaori

 

田中あいみさんのお母様は、

田中あいみさんが歌手になることに反対していました。

 

小さい頃から、

「将来は公務員になりなさい」

と言われていて、

「結婚するなら絶対5時に帰ってくる人にしいや」

と、娘のみならず結婚相手についても「公務員推し」だったのです。

 

その一方で、歌の才能を認められていった田中あいみさん。

日本クラウンの和田康孝社長(当時)から、

「お子さんは娘であって、もう娘じゃなくなりますよ」

と言われたお母様は、

ようやく「もう公務員は諦めよう」と思ったそうですよ。

 

普通の人は「もう歌手は諦めよう」なんだけどね!

 

歌手になったきっかけは何?

 

田中あいみさんが歌手になったきっかけは何だったのでしょうか。

 

父の影響

 

田中あいみさんは歌の世界に入った理由について、

次のように語っています。

 

「もともと父親が歌手になりたかって、でもできへんかったので私が受け継いだっていう感じです。父親は私が3歳の頃から一緒にスナックに行っては演歌とか歌謡曲をじゃんじゃん歌ってて、その影響がものすごくありました」

引用:文化放送

 

歌の上手さって遺伝が大きいですから、

きっと田中あいみさんのお父様も歌が上手だったのでしょうね。

娘に夢を託したお父様。

2022年11月10日放送の「ベストヒット歌謡祭」への出演が決まるほどの、

注目歌手となりました。

 

パワフルな歌声が素敵で、

「好きやねん~」の振付で歌うところは盛り上がりそうですね!

 

ライバルの出現

 

歌謡サークルに通っていた田中あいみさん。

プロになろうと思ったきっかけについては次のように語っています。

 

「高校生まで趣味で歌謡サークルに通っていて、その時分からカラオケ大会とかにも出てたんですけど、同世代の方が歌手にならはったんです。そしたらだんだん腹立ってきて、『あれおかしいな、今まで一緒に頑張ってきたのに先越されてしもうたわ』と、うちも頑張ろうと思って」

引用:文化放送

 

お父様やライバルの存在で本格的に歌手になろうと思った田中あいみさん。

歌の実力はもちろんですが、

気持ちの強さが成功に導いたのかもしれません。

まとめ

出典:https://www.instagram.com/

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回の記事では、

演歌歌手の田中あいみさんについて調べてみました。

 

◆京都の大学に通う大学4年生
◆子供の頃から父親の影響で歌が好きだった
◆母親からは公務員になるように言われていた
◆実家はカラオケ喫茶

 

細川たかしさんの愛弟子である田中あいみさん。

印象に残るハスキーな歌声と、

哀愁とダイナミックさを兼ね備えたパフォーマンスも魅力ですね。

 

「ネイルが好き」というところには、

演歌歌手とはまた違った女子大生っぽさもあり、

世代問わずファンが増えそうです。

これからの活躍を楽しみにしたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

ランキングに参加しています。

クリック↓で応援お願いします♬

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ISE
アーティスト
トレンディーヌ・ララをフォローする
Trendist☆~トレンディスト~

コメント

タイトルとURLをコピーしました