【今井美樹】山下久美子への電話の内容がエグイ!どんな方法で略奪した?

アーティスト

こんにちは、ララです☆

 

現在はイギリスのロンドンで暮らしている、

歌手で女優の今井美樹(いまいみき)さん

人気曲「PRIDE(プライド)」は今でも歌い継がれている名曲ですが、

ご主人である布袋寅泰(ほていともやす)さんが、

今井美樹さんが歌うために書いたラブバラードなんです。

 

トーク番組などで家族との幸せな生活について語ることが多い今井美樹さんですが、

今井美樹さんが布袋寅泰さんと出会った時、

布袋寅泰さんは山下久美子さんと結婚していて、

いわゆる「略奪」する形でお2人は結婚することになりました。

 

今回の記事では、

今井美樹さんが前妻の山下久美子さんにかけた電話の内容や、

どのような方法で布袋寅泰さんを略奪したのか、

調べてみました。

 

さっそく見てみましょう。

今井美樹さんが山下久美子さんにかけた電話の内容は?

出典:MusicVoice

 

当時、山下久美子さんと結婚していた布袋寅泰さん。

のちに不倫関係になった今井美樹さんは、

山下久美子さんに次のような電話をかけていたと言われています。

今井美樹さん:「彼はいますか?」
山下久美子さん:「今いません」
今井美樹さん:「そうでしょうね。今ここでシャワー浴びてますから」

 

さらには、

今井美樹さん:「布袋さんと別れて」

夜中に何度も電話をかけたというんですね。

 

不倫って、もっと隠れてするものだと思うんですが(笑)、

まるで正妻の方が悪いかのような言動がコワイですね。

今井美樹さんはどんな方法で布袋寅泰さんを略奪した?

この投稿をInstagramで見る

@hotei_officialがシェアした投稿

今井美樹さんは、どのような方法で、

山下久美子さんから布袋寅泰さんを略奪したのでしょうか。

 

電話攻撃

 

上述したように、

今井美樹さんは山下久美子さんに度々電話をかけて、

自分との関係を匂わせたり、

離婚を迫るようなことを言い、

山下久美子さんを精神的に追い込んだと言われています。

 

不倫相手からこのような行動をとられると、妻は、

◆離婚した方が楽なので別れる
◆何が何でも妻の座を渡さない

と、両極端の選択を迫られることになるのではないでしょうか。

 

山下久美子さんは恐らく、

このような事をされるくらいなら、

別れて楽になりたいと思ったのかもしれませんね。

 

離婚届をポストに投函

 

電話攻撃のほかにも今井美樹さんは、

山下久美子さんの自宅のポストに離婚届を複数回投函したと言われています。

 

山下久美子さんは「ある愛の詩」という本を出版していて、

その中には、布袋寅泰さんとの結婚と離婚についても書かれています。

 

 

しかし、この書籍の中には、

離婚届を投函されたとか、

電話がかかってきたということは書かれていません。

書かれていないにも関わらず、このような噂が出るということは、

それに近いことがあったということなのでしょうか。

作り話にしてはコワすぎるよね

 

もともと布袋寅泰さんと山下久美子さんの仲は壊れていた

 

ビッグアーティストの布袋寅泰さんですが、

1990年代、山下久美子さんはスター歌手である一方、

布袋寅泰さんはまだ駆け出しだったのです。

「布袋寅泰さんがブレイクしたのは山下久美子さんのおかげ」

という声も少なからずあって、

山下久美子さんも布袋寅泰さんに対し、恩着せがましい態度を見せていたといいます。

 

出典:https://www.google.com/

さらに、もともと山下久美子さんのライブで演奏していた布袋寅泰さんでしたが、

徐々に布袋寅泰さん目当てでライブに来ているお客さんが増えたことや、

BOOWY(ボウイ)の人気に火がつき、

山下久美子さんはそれを脅威を感じ、素直に喜べなかったと語っているのです。

 

布袋寅泰さんはそんな山下久美子さんの態度に嫌気がさし、

夫婦仲が悪くなっていったようです。

 

離婚の引き金になったのは、今井美樹さんの存在が大きかったかもしれませんが、

今井美樹さんと出会う前から、

すでに山下久美子さんから気持ちが離れていたようですね。

まとめ

出典:YouTube

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回の記事では、

今井美樹さんが山下久美子にかけた電話の内容や、

どのような方法で布袋寅泰さんを略奪したのか、

調べてみました。

 

今井美樹さんは布袋寅泰さんを山下久美子さんから略奪したと言われていますが、

実のところ、別の女性に心が動いた布袋寅泰さんを、

山下久美子さんが捨てたという考え方もできます。

実際に「私たち、離婚しましょう」と、

離婚を切り出したのは山下久美子さんの方なんです。

 

今井美樹さんが山下久美子さんにかけた電話の内容や、

離婚届を投函したというのは、

どこまで本当か分かりませんが、

いずれにしても、山下久美子さんと布袋寅泰さんが婚姻中に、

今井美樹さんと関係が深くなっていったのは事実なんですよね。

もし布袋寅泰さんが今井美樹さんと出会わなければ、

現在も山下久美子さんと離婚していなかった可能性もあります。

 

今井美樹さんは、トーク番組やインタビューなどで、

「布袋寅泰さんは優しい人」「私たちはこの曲から始まった」

などと幸せそうな表情で語っていますが、

その裏で、傷ついた人がいることを考えると、

正直、複雑な気持ちになってしまいます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

 

ランキングに参加しています。

クリック↓で応援お願いします♬

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ISE
アーティスト
トレンディーヌ・ララをフォローする
Trendist☆~トレンディスト~

コメント

タイトルとURLをコピーしました