【富川悠太アナ】円満ではなかった!本当の退社理由はテレ朝への不満?なぜトヨタ?

旅行
スポンサーリンク

こんにちは、ララです☆

 

テレビ朝日「報道ステーション」で、

ニュースキャスターを務める、

富川悠太(とみかわゆうた)アナ

 

2022年2月25日の放送で、

3月でテレビ朝日を退社することを発表しましたね。

 

一見「円満退社」のように見えますが、

実は別の理由があったと見られています。

 

富川悠太アナがテレビ朝日を退社する本当の理由は、

いったい何なのでしょうか。

スポンサーリンク

富川悠太アナが2022年3月でテレビ朝日を退社

 

2022年2月25日放送の「報道ステーション」で、

富川悠太アナが2022年3月でテレビ朝日を退社することを発表しました。

 

富川悠太アナのコメント

 

「私はニュースの現場が大好きです」

「報道ステーションを、テレビ朝日を、その現場の全てを愛して生きてきたこと。感謝と誇りを持って、私はこれからもニュースの現場に立ちます。」

「コロナ感染で私をはじめ、番組への信頼を失わせてしまったこと、今でも責任を感じ後悔も拭えてはおりませんが、捲土重来を期して新しい現場へ誠実に挑んでまいります。」

 

「捲土重来(けんどじゅうらい)」とは

一度戦いに負けた者が、勢いを盛り返して、ふたたび攻めてくること。

 

コロナ感染してしまったことを、

今でもかなり重く考えているようですね。

 

富川悠太アナのプロフィール

◆生年月日 1976年9月3日 45歳(2022年2月現在)
◆入社   1999年
◆出身大学 横浜国立大学教育学部
◆結婚   2006年
◆子供   男の子2人

スポンサーリンク

富川悠太アナがテレビ朝日を退社する「本当の理由」は?

出典:産経新聞

富川悠太アナは、

あくまでテレビ朝日を「円満に」退社するコメントを出していますが、

実は、富川悠太アナがテレビ朝日を退社するのには、

本当の理由があったと見られています。

 

担当曜日を減らされたことへの不満?

 

富川悠太アナは、

2020年4月に新型コロナウイルスに感染しました。

まだこの頃は、

感染者も今ほどは多くなかったですね。

 

今は、

いつ誰が罹(かか)ってもおかしくない状態ですが、

今(2022年2月)から約2年前は、

「感染した人が悪い」

「外を出歩いていたのでは?」

「感染対策が甘かったのでは?」

と考える人も多かったと思います。

 

感染した富川悠太アナは、

報道ステーションに復帰したのは、

50日後でした。

 

富川悠太アナがコロナに感染するまでは、

月曜~木曜は富川悠太アナがメインキャスターを担当し、

金曜のみ小木逸平アナがメインキャスターを担当していました。

 

そして、富川悠太アナが療養している期間中は、

月曜~金曜まで小木逸平アナが担当することになりました。

 

ところが富川悠太アナが番組に復帰したあとも、

元には戻らず、

月曜~水曜は小木逸平アナが担当

富川悠太アナは木曜~金曜のみ担当ということで、

担当曜日が減らされてしまったのです。

 

さらに、

2021年10月から、

大越健介アナがメインキャスターになり、

それと同時に、富川悠太アナは金曜日のみの担当となり、

さらに活躍の場を減らされてしまったのです。

 

富川悠太アナからしてみれば、

「自分の居場所を奪われた」という気持ちだったでしょうね。

スポンサーリンク

テレビ朝日への不信感

 

ここ最近のテレビ朝日は、

ゴタゴタが続いています。

 

◆前社長が会社経費を私的に使用していた
◆コロナ第5波のさなか、社員が集まり飲み明かし、女性社員が階段から転落

 

特に、

コロナ第5波のさなかに、

社員が集まって飲み明かしていたのは、

かなり複雑な気持ちだったのではないでしょうか。

 

なにせ、

富川悠太アナ自身もコロナに感染し、

それによって活躍の場が減らされる苦い経験をしていますからね。

 

スポンサーリンク

 富川悠太アナの退社後は?

 

富川悠太アナは、

テレビ朝日を退職したあとは、

どうするのでしょうか。

 

フリーに転身

 

まず一番に考えられるのは、

フリーに転身することですね。

 

富川悠太アナほどの知名度と、

経験や人気があれば、

活躍の場や収入も飛躍的に増えるのではないでしょうか。

 

ただ、いくらフリーとはいえ、

イメージは大切

こういったこともあり、

テレビ朝日は「円満退社」ということにしているのかもしれません。

 

トヨタに入社?

出典:https://twitter.com/

 

アナウンサーが局を退社すると、

フリーに転身する人が多い中、

なんと富川悠太アナは、

「トヨタに入社するのでは?」

という話が出ています。

 

というのは、

富川悠太アナの父は、トヨタの重役を務めた人物なのです。

 

そしてトヨタは近年、

「トヨタイムズ」という自社メディアを立ち上げたのです。

 

2021年に、

元テレビ東京の森田京之介アナがトヨタイムズに転職し、

記者になったという前例があるのです。

もしかしたら、

富川悠太アナも父のパイプを生かし、

トヨタイムズで活躍する可能性もありますね。

スポンサーリンク

まとめ

出典:https://www.google.com/

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回の記事では、

テレビ朝日を退社することを発表した富川悠太アナの、

本当の退社理由と、

退社後の道について調べてみました。

 

◆本当の退職理由は担当曜日を減らされたことへの不満?

◆コロナ対策が甘い局への不信感も

◆退社後はフリーに転身か「トヨタ入り」の可能性も

 

富川悠太アナは、

入社当初はスポーツ志望で、

「報道だけはやりたくない」と話していました。

 

今は、

「ニュースの現場が大好き」と話すまでになりました。

 

入社2年目には、

小宮悦子さんから厳しい指導を受けた宮川悠太アナ。

「好きなアナウンサーランキング」に入ったこともありましたね。

 

テレビ朝日を退社したあとも、

富川悠太アナらしく、

のびのびと活躍して欲しいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

スポンサーリンク

 

ランキングに参加しています。

クリック↓で応援お願いします♬

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
旅行
トレンディーヌ・ララをフォローする
Trendist☆~トレンディスト~

コメント

タイトルとURLをコピーしました