【黒島結菜(女優)】過激なベッドシーンが衝撃!「ちむどんどん」との差がスゴイ!≪動画≫

俳優
スポンサーリンク

こんにちは、ララです☆

 

女優の黒島結菜(くろしまゆいな)さん

2022年4月11日から放送される、

NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」の主演に決まり、

今まさに勢いにのっている女優さんのひとりではないでしょうか。

 

そんな黒島結菜さんですが、

俳優の北村匠海さんと演じた、

過激なベッドシーンが話題になったのです。

 

今回の記事では、

黒島結菜が披露した過激なベッドシーンを、

見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

黒島結菜さんのベッドシーン

 

黒島結菜さんが演じた、

ベッドシーンを見てみましょう。

 

映画「明け方の若者たち」

 

黒島結菜さんは、

映画「明け方の若者たち」で、

俳優の北村匠海さんとベッドシーンを演じました。

 

 

21秒あたりのベッドシーンは、

まさにラブラブ期という雰囲気ですね。

 

34秒あたりのバスローブ姿は、

ちょっと「リアル」な感じがします。

 

50秒あたりの「チュッ」というキスシーンは、

世の女子・女性はみんなときめくのではないでしょうか。

 

 

ネット配信「ある夜、彼女は明け方を想う」

出典:YouTube

「明け方の若者たち」のアナザーストーリーとして、

ネット配信された「ある夜、彼女は明け方を想う」では、

過激なベッドシーンが描かれています。

 

2人が北村が上になる体勢で重なり合っているだけなく、北村がかなり激しい腰使いで黒島の下半身を突く様子も映っているのです。

2人はその際、バスローブを着ているため肌見せ度は少ないものの、過激なベッド描写だったことで、視聴者からは『2人の激しい吐息が生々しくて素晴らしい』『北村くんの腰振りがリアルすぎる!』『突かれている時の結菜ちゃんの表情が艶っぽい』と好評の声があがっています」

引用:niftyニュース

 

この作品は、

黒島結菜さんが北村匠海さんと出会う前の秘密を描いた作品。

 

この作品でのベッドシーンは、

北村匠海さんのかなり激しい腰づかいが話題になりました。

 

また、黒島結菜さんの艶っぽいリアルな演技は、

「入ってる?」と話題になったのです。

 

 

20秒あたりですね。

たしかに、この表情はかなり演技力が高いですよね。

スポンサーリンク

世間の感想は?

 

黒島結菜さんと北村匠海さんが演じた、

「明け方の若者たち」と、

「ある夜、彼女は明け方を想う」を見た、

世間の感想を見てみましょう。

 

「リアルで生々しい」

「過激なシーンがけっこう長い」

「一緒に見ても気まずくない人と見ましょう」

「北村匠海くんファンだからショックだった(けどもう1回見る)」

 

などなど。

 

ストーリーが心にささったという人も多く、

また、黒島結菜さんがカワイイ!という声も多数ありました。

マカロニえんぴつの曲も映画の世界観にピッタリでしたね。

 

作品と見た人の感想どおり、

2作品とも、R15+となっています。

一緒に見る相手は選びましょうね~。

 

NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」の役柄との差がスゴイ!

出典:NHK

 

黒島結菜さんは、

2022年4月11日から放送される、

NHK連続テレビ小説「ちむどんどん」で、

主役の比嘉暢子(ひがのぶこ)を演じます。

 

「ちむどんどん」は、

ふるさと・沖縄の料理に夢をかけたヒロイン(黒島結菜さん)が、

どんな逆境の中でも、

4人のきょうだいを支え合いながら、

大人への階段をのぼっていくという家族の物語

 

笑って泣けるストーリーに、

日本中がハマること間違いなしですね。

今から放送が楽しみです。

 

北村匠海さんとのベッドシーンからの、

あまりに異なる役を演じる黒島結菜さん

その振り幅の広さには驚かされますね。

 

黒島結菜さんのプロフィール

出典:https://withonline.jp/

 

最後になりましたが、

黒島結菜さんのプロフィールをご紹介したいと思います。

 

◆名前    黒島結菜(くろしまゆいな)

◆出身地   沖縄県糸満(いとまん)市

◆生年月日  1997年3月15日(25歳/2022年3月18日現在)

◆身長    162センチ

◆最終学歴  日本大学 芸術学部 写真学科(中退)

◆所属    ソニー・ミュージックアーティスツ

◆憧れの女優 満島ひかりさん

◆親友    中条あやみさん

スポンサーリンク

まとめ

出典:https://www.instagram.com/

 

いかがでしたでしょうか。

 

黒島結菜さんは、

これまで3本のNHK連続テレビ小説に出演しています。

(このうちの1本は2022年4月スタート)

◆マッサン(2015年2月)
◆スカーレット(2020年1月)
◆ちむどんどん(2022年4月11日~)

 

NHK連続テレビ小説にする女優さんといえば、

清楚なイメージが強いですが、

黒島結菜さんは、

清楚な役も、過激なベッドシーンも演じることもできる、

希少な女優さんではないでしょうか。

 

「明け方の若者たち」「ある夜、彼女は明け方を想う」と、

「ちむどんどん」を見比べてみるのも、

おもしろいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。

クリック↓で応援お願いします♬

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
俳優
トレンディーヌ・ララをフォローする
Trendist☆~トレンディスト~

コメント

タイトルとURLをコピーしました