村木風海が発明した「ひやっしー」って何?価格や効果を調査!プロフィールも! - Trendist

村木風海が発明した「ひやっしー」って何?価格や効果を調査!プロフィールも!

テレビ番組
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

こんにちは、ララです☆

 

天才科学者で発明家の、

村木風海(むらきかずみ)さん

 

俳優の菅田将暉(すだまさき)さんが、

「実写版ドラえもん」と称し惚れこむ人物で、

アメリカのCNNや国連も注目している話題の人です。

 

そんな村木風海さんが地球温暖化を解決するために開発したのが、「ひやっしー」という名の世界最小CO2回収マシーンなのです。

 

今回の記事では、

◆ひやっしーって何?
◆ひやっしーにはどんな効果がある?
◆ひやっしーの価格はいくら?
◆ひやっしーを開発した村木風海さんってどんな人?

という内容について調べてみました。

 

さっそく見てみましょう。

スポンサーリンク

ひやっしーって何?

 

「ひやっしー」は

世界最小サイズの二酸化炭素回収マシーン

です。

出典:https://www.hiyassy.com/

 

ひやっしーは、村木風海さんが幼少期に発明したもので、

CRRA(シーラ)の研究員とともに開発を重ねて誕生しました。

 

ほとんどの人は、

「地球温暖化はどうしようもないもの」

と思うのではないでしょうか。

村木風海さんは幼い頃から地球温暖化に危機感を持っていたのでしょうね。

さすが「ギフテッド」と言われるだけありますよね。

 

ひやっしーのすごい点はマシーンの小ささにもあります。

これまでの二酸化炭素回収は、

巨大ビルのような装置が必要で、

そんな大きな装置ですら、

地球上すべてのオフィスが活動を止めても、

必要な排出量制限の半分にしかなりませんでした。

 

ひやっしーはスーツケースサイズの大きさで、

吸い込んだ二酸化炭素の60~80%を回収する優れものなのです。

スポンサーリンク

ひやっしーにはどんな効果がある?

 

ひやっしーにはどのような効果があるのでしょうか。

 

CO2を60~80%回収

 

まず一つ目は、

吸い込んだ二酸化炭素のうち60~80%を回収してくれる

という点です。

スイッチひとつでCO2排出量削減に貢献することができるというのは、すばらしいことですよね。

 

回収したCO2は有益物質になる

 

次に、

有益物質を作り出す

という点です。

ひやっしーで回収したCO2は、

工場でアルコール発酵され、エタノールに変わります。

これを「そらりん」と言います。

そらりんは石油の代替燃料となるのです。

そして、家庭や店で使った油とそらりんを混ぜ合わせると、

「そらりんディーゼル」という燃料ができあがります。

そらりんディーゼルは、

乗用車、列車、飛行機、船、ロケットなど、

世界中の乗り物を動かすことができるのだそうです。

 

回収したCO2が、

科学の力によって、

有益な物質になり得るというのは驚きですよね。

 

集中力が向上する

 

さらに、

集中力を向上させてくれる

という点です。

 

部屋の中の二酸化炭素濃度が高まると、

人の集中力や生産性は低くなってしまいます。

CO2の濃度が1000ppmを超えると、

倦怠感、頭痛、耳鳴り、息苦しさといった症状が増加したり、

疲労度が上昇するとされています。

 

ひやっしーがCO2を回収することで、

室内の空気環境を改善し、

高いパフォーマンスを発揮する手助けをしてくれるのですね。

スポンサーリンク

ひやっしーの価格はいくら?

 

ひやっしーの価格は以下のとおりです。

 

◆企業プラン    年額プラン¥900,000+税(月換算¥75,000+税)
◆個人プラン    年額プラン¥504,000+税(月換算¥42,000+税)
◆非営利機関プラン 年額プラン¥552,000+税(月換算¥46,000+税)
◆学校法人プラン  年額プラン¥648,000+税(月換算¥54,000+税)

 

わたしたちが家庭で利用する場合、

月額¥42,000+税という価格です。

この金額を高いと感じるか安いと感じるかは、

人それぞれかもしれませんね。

 

購入したいと思われた方は、

CRRAのホームページから購入することができます。

村木風海さんのプロフィールを紹介!

 

最後になりましたが、村木風海さんのプロフィールを紹介したいと思います。

 

◆名前     村木風海(むらきかずみ)さん
◆生年月日   2000年8月18日(年齢23歳)
◆出身地    神奈川県相模原市
◆出身中学高校 北杜市立甲陵中学校・高等学校
◆出身大学   東京大学理Ⅰ類入学(2019年4月)、東京大学工学部化学生命工学科進学(2021年4月)、東京大学工学部化学生命工学科満期退学(2023年3月)、東京医学技術専門学校臨床検査技師科Ⅱ部入学(2023年4月)
◆職歴     一般財団法人CRRA(炭素回収技術研究機構)代表理事・機構長、ポーラ化成工業㈱フロンティアリサーチセンター特別研究員、㈱HappyQuality科学技術顧問、内閣府ムーンショットアンバサダー、トーセイ・アセット・アドバイザーズ㈱科学技術顧問、山梨県未来やまなし創造会議会員
◆所属事務所  ホリプロ(マネジメント契約)

 

小学4年生の頃から地球温暖化を止めるための発明と、

人類の火星移住を実現させる研究を行っている村木風海さん。

 

村木風海さんは昔から理系と思われることが多いようですが、実は「ド文系」なのだそうです。

得意科目は国語・社会・英語だそうですよ。

小学5年生の時、100点満点の算数のテストで5点を取ったり、

高校3年生の時、200点満点の数学のテストで5点を取っていたのです。

とても意外ですよね。

 

そんな村木風海さんの夢は、

 

「地球温暖化を止めて地球上の80億人全員を救うこと」

「火星移住を実現し、人類で初の火星人になること」

 

と語っています。

 

「火星に住むつもりです 二酸化炭素が地球を救う」という著書も出されています。

興味のある方は手に取ってみてくださいね↓

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

今回の記事では、

天才科学者の村木風海さんが発明した「ひやっしー」について調べてみました。

 

◆ひやっしーは世界最小の二酸化炭素回収マシーン
◆ひやっしーは吸い込んだCO2の60~80%を回収
◆回収したCO2は有益物質になり得る
◆CO2を回収することで集中力向上の効果も
◆ひやっしーの価格は家庭用で月額¥42,000+税

 

地球温暖化が深刻化する中で、

ひやっしーという画期的なマシーンを開発した村木風海さん。

正直、手が出やすい価格かどうかと言えば、

高いと感じる人も多いと思います。

大きな効果を感じることができれば、

これから購入する人がもっと増えていくのかもしれませんね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。

クリック↓で応援お願いします♬

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
テレビ番組
スポンサーリンク
ララをフォローする
Trendist

コメント

タイトルとURLをコピーしました