【吉高由里子】映画「蛇にピアス」で20歳の時にヌードを披露していた!≪画像あり≫

俳優・女優・声優

こんにちは、ララです☆

 

女優の吉高由里子(よしたかゆりこ)さん

つかみどころのない不思議な魅力がある女優さんですね。

 

そんな吉高由里子さんは20歳の時、

初主演となった映画「蛇にピアス」で、

ヌードを披露していました。

映画版「蛇にピアス」は、

暴力や性描写も多く、R-15指定の作品。

そんな「蛇にピアス」に出演した時の、

吉高由里子さんのヌーディーな画像がないか、

調べてみました。

 

「蛇にピアス」の蜷川監督とのエピソードも興味深いです。

 

映画のあらすじも、あわせて見てみましょう。

「蛇にピアス」でのヌード画像は?

 

吉高由里子さんは、

20歳のときに、

初主演映画「蛇にピアス」でヌードを披露しました。

 

そのときの、

セクシーな衝撃画像を見てみましょう。

※過激な画像もあります。苦手な方はご注意ください。

出典:https://twitter.com/

出典:https://twitter.com/

出典:https://twitter.com/

 

たしかに、

R-15指定の作品ですね。

 

個人的な感想としては、

刺青は痛そうで無理ですが(笑)、

吉高由里子さん、やっぱり美しいです!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

蛇にピアス [ 吉高由里子 ]
価格:4136円(税込、送料無料) (2021/11/18時点)

楽天で購入

 

 

 

「蛇にピアス」のオーディションの時のエピソード

 

吉高由里子さんが、

映画「蛇にピアス」の主役ルイ役のオーディションを受けたのは、

なんと19歳の時

演技経験はまだ2年目の時でした。

 

蜷川監督を稲川淳二さんだと思っていた?

 

バラエティー番組に出演しても、

天然発言が多い吉高由里子さん。

 

ルイ役のオーディションのときのことを、

次のように語っています。

 

 

てっきり稲川淳二さんに会えると思っていた

 

 

知らないおじいちゃん(=蜷川幸雄監督)がいた

 

 

えーーー!

世界の蜷川監督を「おじいちゃん呼ばわり」ーー?

 

ニナガワ?イナガワ?

混同しちゃったんですかね(笑)?

 

弱冠19歳にして、

大物女優になる兆しがスゴイですね。

 

そして、

「おじいちゃん呼ばわり」された蜷川監督は、

この吉高由里子さんの発言に怒ることなく、

逆に喜んだといいます。

さすが!世界の蜷川監督!

心が広いですね。

 

蜷川監督に「胸、見ますか?」

 

オーディションに合格した吉高由里子さんは、

蜷川監督に物陰で、

「胸、そんなに大きくないけど、見ますか?」

と聞いたそうです。

 

こういった、

度胸と言うか、

女優魂に、

蜷川監督もほれ込んだのかもしれませんね。

 

そして、

 

(セックスシーンで)“本番”させられると思ってた

 

 

違うと聞いてホッとした

 

 

と、ここでも天然発言。

なんとも魅力的な女優さんですね。

「蛇にピアス」のあらすじ

 

出典:https://twitter.com/

 

映画「蛇にピアス」のあらすじをご紹介します。

あてもなく渋谷をふらついていた19歳のルイ(吉高由里子さん)。
 ある日、“赤毛のモヒカン”、“顔中ピアス”、“舌の先端が2つに割れているスプリットタン”のアマ(高良健吾さん)に出会います。
自分とは別の世界を生きているアマに惹かれたルイは、アマと交際することに。アマのスプリットタンに憧れたルイは、アマからサディストな彫師のシバ(井浦新さん)を紹介され、舌にピアスを開け、背中に麒麟と龍の刺青を彫ってもらうことに。

刺青の代償として、
シバはルイに体を求め、
二人は刺青を入れていくたびに体を重ねるようになるのです。

アマとシバという2人の男の愛を受けていたルイ。
そんな日々は長くは続かず、アマが起こした事件で、3人の運命は思いもよらぬ結末に・・・

 

続きが気になりますよね!

まだ観ていない方は、

是非ご覧になってみてください。

 

13年前と現在の吉高由里子さんの違いを探すのも、

おもしろいのではないでしょうか。

 

吉高由里子さんと井浦新さんが「最愛」で再共演

 

映画「蛇にピアス」で、

ルイとシバとして共演した、

吉高由里子さんと井浦新さん(「蛇にピアス」の時はARATAさん)

 

2021年10月に放送スタートとなった、

ドラマ「最愛」で再共演中

こちらも話題になっています。

 

「蛇にピアス」とは大きく異なる、

「最愛」はサスペンスラブストーリー。

 

「蛇にピアス」とはまったく異なる役柄を演じる、

吉高由里子さんと井浦新さんが、

どのように絡んでいくのかも楽しみです。

まとめ

出典:https://twitter.com/

いかがでしたでしょうか。

 

今回の記事では、

映画「蛇にピアス」でヌードを披露していた吉高由里子さんの、

セクシー画像や映画のエピソードやあらすじをご紹介しました。

 

◆吉高由里子さんは19歳の時「蛇にピアス」でヌードに初挑戦

◆世界の蜷川監督に惚れこまれた逸材

◆オーディションの時のエピソードも天然

◆「蛇にピアス」で共演した井浦新さんとドラマ「最愛」で再共演

 

吉高由里子さんは、

そのイメージのまま「天然」を演じることもできるうえ、

現在放送中のドラマ「最愛」のようなシリアスな役もできる、

幅広い女優さんですね。

 

今後の吉高由里子さんの活躍も楽しみにしたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

 

ランキングに参加しています。

クリック↓で応援お願いします♬

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

俳優・女優・声優
トレンディーヌ・ララをフォローする
Trendist☆~トレンディスト~

コメント

タイトルとURLをコピーしました