【浅田舞】2022社交ダンス競技会の結果は何位?世界大会には出られる?≪金スマ≫

タレント

こんにちは、ララです☆

 

元フィギュアスケートの選手で、

浅田真央さんのお姉さんとしても知られる、

浅田舞(あさだまい)さん

フィギュアスケートの現役を引退してからは、

タレントやスポーツ解説など

活躍の場を広げていますね。

 

そんな浅田舞さんは、

「金曜日のスマイルたちへ(金スマ)」の、

社交ダンス企画に挑戦しているのです。

 

パートナーは、オチョさんこと進藤学(しんどうがく)さんで、

これまで、いくつもの大会で素晴らしい結果を残しているのです。

 

今回の記事では、

2022年7月24日に開催された、

「2022全日本選手権ダンススポーツグランプリin静岡」での、

浅田舞さんと進藤学(オチョ)さんペアの結果と、

世界大会に出場する可能性について調べてみました。

 

さっそく見てみましょう。

 

※本記事はネタバレを含みますので、ご注意ください。

2022全日本選手権の結果は何位?

出典:https://www.instagram.com/

 

浅田舞さんと進藤学(オチョ)さんが出場したのは、

2022全日本選手権ダンススポーツグランプリin静岡の、

「シニアA級戦ラテン」という競技でした。

 

この大会の結果を見てみましょう。

 

総合順位は5位!

 

浅田舞さんと進藤学(オチョ)さんペアの総合点での順位は、

5位という結果でした。

出典:https://kyougi.jdsf.or.jp/

 

種目別の順位は?

 

浅田舞さんと進藤学(オチョ)さんペアの、

種目別の順位は、以下のとおりでした。

 

◆サンバ    5位
◆チャチャチャ 5位
◆ルンバ    3位
◆パソドブレ  3位
◆ジャイブ   6位

 

世界大会に出場する可能性は?

出典:https://www.instagram.com/

 

浅田舞さんと進藤学(オチョ)さんペアが、

世界大会に出場する可能性について見てみましょう。

 

世界大会に出場する条件は1~3位まで

 

社交ダンス世界大会の出場権は、

代表選考会で3位までに入賞することが条件になっています。

 

浅田舞さんと進藤学(オチョ)さんペアの、

前回と今回の総合順位は以下のとおりです。

 

◆茨城大会(2022年6月19日開催)  優勝
◆静岡大会(2022年7月24日開催)  5位

 

世界大会に出場する可能性は?

 

2022年6月19日に茨城で開催された全日本選手権で、

見事、優勝した浅田舞さんと進藤学(オチョ)さんペア。

ところが、

2022年7月24日に開催された静岡大会では、

5位という結果に終わっています。

 

世界大会への出場権は、

このどちらかの結果を採用するのか

もしくは、2つの大会の結果を総合的に判断し、

決定するのかは不明です。

 

分かり次第、更新したいと思います。

まとめ

出典:https://www.instagram.com/

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回の記事では、

金スマの社交ダンス企画に挑戦している、

浅田舞さんの大会結果を調べてみました。

 

◆7月の静岡大会の総合順位は5位

◆6月の茨城大会では優勝していた

◆世界大会への出場権は3位まで

 

フィギュアスケートを現役引退したあとは、

タレントや舞台女優としても活躍している浅田舞さん。

さらには、社交ダンスにも挑戦し、

そのスキルをメキメキ上げているのは素晴らしいですね。

 

6月に出場した大会では優勝を果たしたものの、

7月に出場した大会では5位となった浅田舞さん。

金スマでは、

「次が最後なんだ」

と語っていた浅田舞さんですが、

世界大会への出場切符は手に入れることができるのでしょうか。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

 

ランキングに参加しています。

クリック↓で応援お願いします♬

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ISE
タレント
トレンディーヌ・ララをフォローする
Trendist☆~トレンディスト~

コメント

タイトルとURLをコピーしました