【フェフ姉さん(奥野愛央衣)】キックボクサーになった理由は?ダイエットビフォーアフター!

テレビ番組

こんにちは、ララです☆

 

「フェス」のことを「フェフ」と言ってしまうことから、

「フェフ姉さん」と呼ばれて人気が出た、

奥野愛央衣(おくのあおい)さん

「月曜から夜ふかし」に出演し、

一躍人気になりましたね。

 

フェフ姉さんの職業は、

アパレル店での事務職と、

夜はバーでもアルバイトをされていたようですが、

現在はプロのキックボクサーになり、

2022年4月には、キックボクシングのイベントにも出場を果たしたのです。

 

今回の記事では、

そんなフェフ姉さんがキックボクサーになった理由と、

ダイエットのビフォーアフター画像を調べてみました。

 

さっそく見てみましょう。

フェフ姉さんがキックボクサーになった理由は?

出典:https://miruhon.net/

 

フェフ姉さんは、

なぜキックボクサーを目指すことになったのでしょうか。

 

相撲の企画で負けたことがきっかけ

 

「月曜から夜ふかし」の企画で、

TOIEC受験や婚活などに挑戦していたフェフ姉さん。

その中の、

「フェフ姉さん横綱への道」という相撲の企画で、

12歳の女の子相手に一回戦で負けてしまいました。

このことが悔しすぎたフェフ姉さんは、

「4晩くらい枕濡らした」

と話しています。

 

そこで、

トレーニングをしてリベンジすることを決意するも、

トレーナーさんから、

「太っているだけでは勝てない」

「ちょっと絞った方がいい」

というアドバイスを受け、

体を鍛えるために、キックボクシングを始めたようです。

 

キックボクシングが楽しくなってきた

 

相撲でリベンジするためキックボクシングを始めたフェフ姉さん。

そんな中、

SNSのフォロワーも増えていき、

正直、「番組的にやめられない」という気持ちもあったようですが、

やっているうちにキックボクシングが楽しくなってきたそうです。

 

フェフ姉さんは、

滑舌の悪さや、自堕落な生活をイジられることもありましたが、

きっと本来は真面目な性格で、

番組やフォロワーに求められているということや、

一度始めたことは途中でやめられないのかもしれませんね。

 

「RIZENに出たい」

 

フェフ姉さんは、これまでの人生について、

「ずっとバカにされ続けた人生だった」

と話しているのです。

 

そんなフェフ姉さんは、

最終的な目標について、

「RIZIN(ライジン)に出たい」

と話しています。

 

相撲大会で12歳の女の子に負けたことをきっかけに、

キックボクシングを始めたフェフ姉さん。

現在は、

「努力は必ず報われると言いたい」

「やり遂げたい」

と話していています。

RIZINでフェフ姉さんを見る日が来るのが楽しみですね。

フェフ姉さんのダイエットビフォーアフター画像

 

フェフ姉さんは、

キックボクシングをきっかけに、

「月曜から夜ふかし」の企画で、

ダイエットを始めました

 

フェフ姉さんのダイエット画像の、

ビフォーアフターを見てみましょう。

 

ダイエット前

出典:https://www.google.com/

出典:https://www.google.com/

この頃、体重が63.4キロだったフェフ姉さん。

なかなか立派な三段腹ですね。

 

お酒と、お酒に合う濃い味付けの、

高カロリーな食べ物が大好きだというフェフ姉さんですが、

ダイエットをすることを決意し、

断食にも挑戦しました。

 

マイナス4キロ

ダイエット企画が始まった1カ月後、

63.4キロだった体重が59.7キロになりました。

わずか1カ月で4キロの減量に成功したフェフ姉さん。

かなり努力されたのでしょうね。

 

まだ脂肪はついているお腹ですが、

4キロ減量すると、

だいぶ見た目が変わりますね。

 

マイナス13キロ

 

ダイエットから8カ月後のフェフ姉さんは、

13キロの減量に成功し、

ウエストにはくびれが現れ、

埋もれていたおへそも見えてきましたね。

 

顔はもともとシャープな形ですが、

顔も一回り小さくなった印象です。

 

約63キロあった体重を約50キロまで落としたフェフ姉さん

ダイエットに励む女性に勇気を与えてくれますね。

 

現在は?

 

現在のフェフ姉さんは、

ダイエット前が嘘のようにスリムになりました

出典:https://www.instagram.com/

Fightight

出典:https://twitter.com/

痩せただけでなく、

美人だったことに改めて気づかされますよね。

 

フェフ姉さん(奥野愛央衣さん)のwiki風プロフィール!年齢は?

 

最後になりましたが、

フェフ姉さんのプロフィールを紹介したいと思います。

 

◆本名     奥野愛央衣(おくのあおい)
◆生年月日   1992年7月19日(29歳/2022年7月18現在)
◆出身地    宮城県仙台市太白区
◆身長     156センチ
◆最終学歴   宮城県農業高校
◆家族     父、母、姉
◆所属     バンゲリングベイ

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回の記事では、

「月曜から夜ふかし」で人気の、

フェフ姉さんこと、奥野愛央衣さんについて調べてみました。

 

◆キックボクシングを始めたきっかけは相撲で負けたこと

◆キックボクシングが面白くなり継続

◆キックボクシングをやり遂げてRIZENに出場を希望

◆体重は約63キロから約50キロに

 

「フェス」を「フェフ」

「アスパラガス」を「アフパラガフ」

「苦手です」を「苦手でふ」と言ってしまうフェフ姉さん。

親しみやすく愛すべきキャラクターで、

月曜から夜ふかしの準レギュラーの存在になっていましたね。

 

そんなフェフ姉さんは、

相当な努力で、プロのキックボクサーになり、

RIZINへの出場をめざしています。

これからの活躍が楽しみですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

 

ランキングに参加しています。

クリック↓で応援お願いします♬

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ISE
テレビ番組一般人・話題の人・話題のお店
トレンディーヌ・ララをフォローする
Trendist☆~トレンディスト~

コメント

タイトルとURLをコピーしました