【夜ふかし】木戸さん(竹の塚のMISIA)は小声で音痴?路上ライブをする理由は?

テレビ番組

こんにちは、ララです☆

 

「竹の塚のMISIA(ミーシャ)」こと、

木戸孝之(きどたかゆき)さん

「月曜から夜ふかし」で独特な歌声を披露し、

話題になりましたね。

 

ギターを手に弾き語りをする木戸孝之さん。

ギターは上手なのに、

歌は、独特の音程と小声で、

聴く人を驚かせました。

そんな木戸さんは、

なぜ路上ライブをしようと思ったのでしょうか。

 

さっそく見てみましょう。

木戸さんの路上ライブでの動画

 

木戸さんは、

東京都足立区の「竹ノ塚」というエリアで、

路上ライブを行っているようです。

 

その時の動画を見てみましょう。

 

SMAP「夜空のムコウ」

 

 

ものすごく有名な楽曲なので、

歌詞で「夜空ノムコウ」って分かりますが、

そうでなければ曲名が分からないレベルですね。

 

音域がおそらく3音くらい(#と♭入れると5音?)で、

すべての曲を歌っているようです。

 

BAMP OF CHICKEN「天体観測」

 

 

この曲のサビの部分である、

見えないモノを見ようとして

望遠鏡を覗き込んだ

静寂を切り裂いて いくつも声が生まれたよ♪

出典:「天体観測」(BUMP OF CHICHEN)

というパートは、

もともと激しく音域が変わりませんので、

木戸さんにピッタリの選曲と思いきや、

まったく違う曲に聞こえますね。

※23秒くらいからがサビです。

 

スピッツ「チェリー」

 

 

スピッツのチェリーと共通しているところは、

どこか懐かしく

ほのぼのとして癒されるという点ではないでしょうか。

ものすごいヒーリング効果ですね。

 

動画のコメントには、

「ギターは上手い」

「もうここまで来たら、神」

「天才!新たなジャンルとして確立して欲しい」

「元気が出る」

好意的なコメントが寄せられていますね。

木戸さんが路上ライブをする理由は何?ギターが上手い!

 

お世辞にも上手とは言えない、

木戸孝之さんの歌ですが、

なぜ「路上ライブをしよう」と思ったのでしょうか。

 

下手なおじさんに勇気をもらった

出典:https://twitter.com/

 

木戸さんは、

26歳の時にギターを始めています。

 

ギターを始めた当初、

「このレベルじゃストリートミュージシャンなんて程遠いよな」

と思っていた木戸さん。

 

ある時、

通りすがりに出会った、

路上ライブをしていたおじさんの歌が下手で、

勇気をもらったそうです。

 

「これなら俺もできるかも!」

と思ったという木戸さん。

木戸さんの行動力は素晴らしいですよね。

 

おじさんグッジョブ!

 

木戸さんはギター歴22年!

 

26歳の時にギターを始めた木戸さん

2022年現在の木戸さんの年齢は、

48歳前後と言われていますので、

もう22年ものギター歴があるのですね。

 

木戸さんのフラットな歌い方に度肝を抜かれますが、

よく聞くと、ギターがとても上手な木戸さん。

さすがギター歴が長いだけありますよね。

まとめ

出典:https://twitter.com/

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回の記事では、

月曜から夜ふかしの出演で、

一躍有名になった、

「竹ノ塚のMISIA」こと、

木戸孝之さんについて調べてみました。

 

◆木戸さんの歌は上手いとは言えないがやみつきになる

◆木戸さんはギターが上手い

◆路上ライブをしようと思ったきっかけは、歌が下手なおじさんに勇気をもらったから

 

ここまで原曲に引っ張られず、

ご自身の音域ですべての曲を歌いあげられるのは、

ある意味すごい才能だと思います。

 

木戸孝之さんの歌は、

決して上手なわけではありませんが、

だからと言って不快ではなく

むしろずっと聴いていたくなるような、

不思議な魅力がありますよね。

 

木戸孝之さんの歌に魅了された人はたくさんいて、

弟子入りした人もいるようですよ。

 

木戸さんの職業などは明かされていませんが、

これからも路上ライブを続けて、

街ゆく人に癒しを与えて欲しいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

 

ランキングに参加しています。

クリック↓で応援お願いします♬

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ISE
テレビ番組
トレンディーヌ・ララをフォローする
Trendist☆~トレンディスト~

コメント

タイトルとURLをコピーしました