【激レアさん】三代達也さんはなぜ車いすで世界一周した?どんなケガで事故の原因は?

テレビ番組

こんにちは、ララです☆

 

2022年9月12日放送の「激レアさんを連れてきた。」に、

車いすトラベラーの三代達也(みよたつや)さんが出演されます。

 

三代達也さんは18歳の時に、

バイク事故に遭い、

車いす生活をされていますが、

そんな三代達也さんは、

車いすで世界一周をした経験があるのです。

 

今回の記事では、

三代達也さんが車いすで世界一周をした理由と、

バイク事故の原因や、どんなケガだったのか、

調べてみました。

 

さっそく見てみましょう。

三代達也さんは何歳の時にどのような事故に遭った?

 

三代達也さんが事故に遭ったのは、

18歳の冬だったそうです。

 

16歳の時に高校を中退し、

バイトをしながら遊び、

バイクを乗り回す日々を送っていたそうです。

 

アルバイトの帰り道にバイクを運転していた時、

車と正面衝突してしまい、

ふくらはぎが千切れかけ、

コンタクトレンズは目の中でバリバリに破れるほどの、

大きなケガでした。

 

現在も、

立つことはできますが、歩いて生活することは難しく

両手指がほとんど動かず

上腕三頭筋がなく、車椅子を漕ぐ力があまり強くないため、

自走式の車いすを使っているそうです。

 

三代達也さんが負ったケガの内容は?

 

車と正面衝突した三代達也さんは、

「頸髄損傷(けいずいそんしょう)」という、

四肢に麻痺が残る障がいを負ってしまったのです。

 

2年間、リハビリをして、運動機能は回復するも、

完全に元のように戻ることはありませんでした。

三代達也さんが車いすで世界一周した理由は?

出典:https://entrenet.jp/

 

三代達也さんが車いすで世界一周した理由は、

何だったのでしょうか。

 

きっかけは「師匠」との出会い

 

三代達也さんは、

同じ障がいを持つ男性と同じ病室になりました。

その男性は、

食事の時間に自分で食堂に行けるのに、

看護師さんに食事を持ってきれもらっている三代達也さんに、

「お前甘ったれてんなよ」

と繰り返し言ってきたそうです。

最初はイラっときたそうですが、図星だったそうです。

そして、

「見ず知らずの僕にこんなに熱心に声をかけてくるなんて、どんな人なんだろう」

と思い、ちゃんと話してみると、とても気が合ったそうです。

それからは、

父親と年齢の近かったこの男性を「師匠」と呼び、慕ったそうです。

 

1人でできないと思っていたことにチャレンジ

 

三代達也さんの師匠は、

三代達也さんが「絶対に無理!」と言った時、

「できるからやってみたら?」

と言ったそうです。

 

三代達也さんが帰省するときには、

「親に車で迎えにきてもらうんじゃなくて、1人電車で帰ってみたら?」

と言われ、

三代達也さんはドキドキしながら新幹線で帰省したそうです。

すると駅で出迎えたお母様が涙を流して喜んだそうなんですね。

この話を師匠に報告すると、

「そういう事なんだよ」

と言われたそうです。

 

このほかにも、

リハビリ施設を退所後にどうするのかを問われた時、

三代達也さんは、

「実家に帰ってDVDでも見ながら暮らしますよ」

と答えたそうですが、

師匠は、

「本当にそれでいいのか?お前の人生はこれからなんだぞ」

と言われたそうです。

 

素敵な師匠にめぐり会えたことは、

三代達也さんにとって幸運なことでしたね。

そして、師匠のアドバイスを素直に聞いた、

三代達也さんの素晴らしさでもあると思います。

 

そして三代達也さんさんは、

車いすバスケ、就職、東京での一人暮らし、ハワイ旅行など、

まさに初めてづくしのことに、

次々にチャレンジしたそうです。

 

海外に魅了された

 

三代達也さんは、

初めての海外旅行だったハワイで、

通りすがりのバーに入ったそうです。

すると外国人の若い男性が寄ってきて、

「何しに来たの?」
「なんで一人なの?」
「なんで車いすなの?」

と質問攻めにされたそうです。

そしてなんと、

男たちに車いすごと胴上げされて、

「イェーイ!」と盛り上がったのだそうです。

 

この時の出来事を三代達也さんは、

「人生で最高に楽しい瞬間だった」

と語っていて、

「ここでは人の心もバリアフリーなんだ」

と驚いたそうです。

日本ではなかなかできない体験ですよね。

 

そして三代達也さんは海外の素晴らしさに気づき、

帰国後に「もっと海外に触れてみたい」と思い、

ロサンゼルスやオーストラリアでの長期滞在をしました。

帰国後、3年間、一般企業で働いたものの、

「今の生活は自分らしくない、やっぱり旅がしたい!」

と、退職し、

2017年8月のイギリスを皮切りに、

2018年5月のハワイオアフ島まで、

車いすで23カ国を270日間かけて周ったのです。

素晴らしい行動力ですよね。

 

三代達也さんのプロフィール

出典:https://www.his-barrierfree.com/

 

最後になりましたが、

三代達也さんのプロフィールを紹介したいと思います。

 

◆名前     三代達也(みよたつや)さん
◆生年月日   1988年11月30日(33歳/2022年9月現在)
◆出身地    茨城県日立市(現在は沖縄県糸満市在住)
◆趣味     旅行(ひとり旅)、海外のクラブやバー巡り、おじいちゃんおばあちゃんとの会話

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回の記事では、

車いすトラベラーの三代達也さんについて調べてみました。

 

◆18歳の時にバイク事故で車いす生活に

◆師匠との出会いで、初めてのことに次々チャレンジ

◆初めての海外旅行で外国に魅了され車いすで世界一周

 

現在は、

全国で講演活動を行いながら、

HISユニバーサルツーリズムのスペシャルサポーターとして、

車いすでも旅行しやすいツアーの監修を行っている三代達也さん。

 

大変なケガを負いましたが、

素晴らしい師匠の出会いがあり、

三代達也さんの人生は好転しましたね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

 

ランキングに参加しています。

クリック↓で応援お願いします♬

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

テレビ番組
トレンディーヌ・ララをフォローする
Trendist☆~トレンディスト~

コメント

タイトルとURLをコピーしました