【旭屋(コロッケ極み)】なぜ30年待ち?すぐに購入する方法と店の場所は?≪激レア≫

テレビ番組

こんにちは、ララです☆

 

兵庫県にあるお肉屋さん「旭屋(あさひや)」で販売されている、

「神戸ビーフコロッケ極み」

 

コロッケと言えば、

学校帰りに寄り道をして、

子供や学生でも気軽に買える存在ですが、

旭屋のコロッケ極みは、なんと30年待ちで、

1個あたりが540円という超セレブ価格なのです。

 

今回の記事では、

旭屋のコロッケはなぜ30年も待たないと買えないのか、

そして、購入方法についても調べてみました。

 

さっそく見てみましょう。

旭屋の「コロッケ極み」はなぜ30年待ち?

 

旭屋の「コロッケ極み」は、

なぜ30年待ちなのでしょうか。

 

すべて手作りだから

https://www.asahiya-beef.com/

 

大正15年創業の精肉店「旭屋」の「コロッケ極み」は、

すべて手作りで、

1日に200個しか作れないのだそうです。

 

以前、機械で大量生産しようとしたそうですが、

外注先に作ってもらったコロッケはお店の味には程遠く、

現在も手作りにこだわっているのだそうです。

 

リピーターと新規客が増え続けているから

 

旭屋のコロッケ極みは、

なんとリピート率95%を誇る逸品なのです。

 

さらに、

多くのメディアが旭屋を取り上げ、

新規客までもが加わり

お客さんが雪だるま式に増え、

30年待ちという結果になっているそうです。

 

ちなみに、

店主の新田滋(にったしげる)さんのご両親も7年待ちという状況だそうです。

 

え?親も順番待ち?

 

一時は、あまりにも生産が追い付かず、

注文の受付を停止していた時期もあったそうですが、

お客さんからの、

「長く待っても、値段が上がっても食べたい」

という声に応えて、

再販を決めたそうです。

作れば作るほど損をする理由は?

 

コロッケ極みの値段は5個で2700円です。

1個あたりが540円ですね。

 

一般的なコロッケと比較すると、

とても高級なコロッケですが、

旭屋のコロッケ極みの原材料費は1個あたり1000円以上で、

作れば作るほど赤字になってしまうのだそうです。

 

旭屋のコロッケ極みに使われているのは、

牛肉はA5ランクの3歳雌牛のみ、

じゃがいもは兵庫県で有機栽培されたレッドアンデス種という、

厳選された材料を使っているそうです。

たとえ原価が高く、赤字になっても、

お客さんにおいしいコロッケを食べてもらいたいと、

こだわりを捨てない旭屋さんは素晴らしいですね。

 

旭屋のコロッケの購入方法!すぐに買える方法は?

 

旭屋のコロッケの購入方法を見てみましょう。

 

旭屋のオンラインショップで購入

 

旭屋のコロッケ極みは、

旭屋のオンラインショップから購入可能です。

 

メルカリなどで、

高額転売している人もいるようですが、

冷凍品ですし、なにより「食品」ですので、

十分気をつけてくださいね。

 

プレミアコロッケならすぐ買える!

出店:https://www.asahiya-beef.com/

 

30年待ちの旭屋のコロッケ極み。

「30年も待てない!」

と思う人も多いのではないでしょうか。

 

旭屋の「コロッケ極み」はネット注文限定ですが、

旭屋のコロッケは極みだけではなく、

ほかにも美味しいコロッケやハンバーグなどもあるのです。

 

◆神戸ビーフプレミアコロッケ 10個入り 2700円
◆高砂コロッケ        10個入り 1080円
◆プレミア神戸牛ハンバーグ  5個入り  3000円
◆港町ぎょうざ        14個入り 2480円

 

「神戸ビーフプレミアコロッケ」は、

極みコロッケを注文後に購入する人が多いのだそうです。

つまり、30年後の極みコロッケの順番を、

プレミアコロッケを食べながら待つ人が多いということですね。

 

店舗で購入

 

上述したとおり、

旭屋のコロッケ極みはネット注文限定ですが、

プレミアコロッケなどは店舗で購入することができます

 

店舗情報は次のとおりです。

≪旭屋本店≫

出典:https://www.asahiya-beef.com/

 

◆住所   兵庫県高砂市伊保港町1-8-13

◆電話番号 079-447-0353

◆営業時間 午前9時30分~午後7時

◆定休日  日曜日、年始

 

≪旭屋神戸北野店≫

出典:https://www.asahiya-beef.com/

 

◆住所   兵庫県神戸市中央区中山手通3-17-1

◆電話番号 078-291-1160

◆営業時間 午前10時~午後6時

◆定休日  月曜日、年末年始

 

神戸方面を訪れた時は立ち寄って、

揚げたてのコロッケを食べたいですね!

 

デパートの催事で購入

 

旭屋のコロッケは、

全国の百貨店の催事にも出店しているそうです。

 

催事出店情報は、

旭屋のホームページで確認してくださいね。

注文したことを忘れたらどうなるの?

 

30年待ちの、旭屋のコロッケ極み。

仮に40歳の時に注文したら、家に届くのは70歳という計算になります。

もし注文したことを忘れてしまったら、どうなるのでしょうか。

 

発送前に事前に電話連絡が来る

 

旭屋では、

発送前に電話連絡をされているそうです。

 

電話連絡をした際に、

◆社員の人数分頼んだ会社が倒産していた
◆注文者がなくなっていた
◆電話連絡したら詐欺に間違われた
◆離婚して1人で食べた

というトラブルやエピソードがあるそうで、

30年という時間の流れを感じますね。

 

まとめ

出典:https://www.asahiya-beef.com/

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回の記事では、

兵庫県にあるカリスマ肉屋「旭屋」のコロッケについて、

調べてみました。

 

◆コロッケ極みはネット注文のみで30年待ち

◆プレミアコロッケなどは店舗や催事で購入可能

◆材料にこだわっているため、作れば作るほど赤字

 

旭屋の神戸牛は、

「ひとくち食べると笑顔がこぼれる魔法の牛肉」だそうです。

そんな品質の高い牛肉を使った旭屋のコロッケは、

とても美味しそうですね。

 

30年という長い待ち期間を経て、

ようやく家に届いたコロッケ極みは、

間違いなくおいしいに違いありません。

店舗や催事が近くにあるなら、

プレミアコロッケも試してみてはいかがでしょうか。

 

そんな旭屋の店主である新田滋(にったしげる)さんが、

2022年9月5日放送の「激レアさんを連れてきた。」に出演されます。

どのようなトークを聞かせてくれるか、楽しみですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

 

ランキングに参加しています。

クリック↓で応援お願いします♬

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

テレビ番組
トレンディーヌ・ララをフォローする
Trendist☆~トレンディスト~

コメント

タイトルとURLをコピーしました