【半額倉庫】安さの理由は?仕入れはどんな方法で金額や量や利益は?

一般人・話題の人・話題のお店

こんにちは、ララです☆

 

全商品が半額という驚きの安さが話題の、

半額倉庫(はんがくそうこ)」。

2019年9月1日に兵庫県にオープンしてから、

わずか3年で全国8店舗に拡大し、

待望の関東にも初出店を果たしましたね。

 

今回の記事では、

話題の「半額倉庫」とはどのようなお店で、

なぜこんなに安いのか調査してみました。

どのような仕入れをしているのか、

舞台の裏側も気になりますね!

 

さっそく見てみましょう。

「半額倉庫」ってどんな店?

出典:https://www.hangaku-soko.com/

 

話題の「半額倉庫」とは、

どのようなお店なのでしょうか。

 

すべての商品がレジで半額!

 

半額倉庫の商品は、

すべてレジで半額になるというお店なのです。

 

「ジャンルによっては2割引」だとか、

「このコーナーは割引対象外」なんていう、

いわゆる「だまし」がないのも嬉しいですね。

 

店舗は決してキレイではない!

 

半額倉庫の店舗は、

おしゃれな内装レイアウトとか、

整理整頓されたキレイな陳列とは言えません

無造作に置かれたカゴ台車やパレットの上に、

あらゆる商品が所狭しと積まれているのです。

 

半額倉庫は、その名のとおり、

「倉庫がそのままお店になった」ような感じです。

そんな中から、

お気に入りの家電や日用品、おもちゃやゲームを探すのは、

買い物に宝探しの要素も加わり、

とても楽しめそうですね。

 

「ドンキに近い感じかな?」

 

安さの理由は何?

 

通常であれば、

全商品半額なんかにしてしまうと、

間違いなく赤字になってしまいますよね。

半額倉庫が商品を半額で販売できる理由は何なのでしょうか。

 

訳アリ商品を半額で売っている

 

半額倉庫は、

以下のような「訳アリ商品」を売っているため、

半額という破格の値段で商品を販売できるのです。

 

◆間違えて購入し、返品になった商品
◆過剰在庫となってしまった商品
◆店頭での展示品の役割を終えた商品

 

つまり、

中身は問題ないのに、

新品として店頭に並べられなくなった商品なのです。

いわゆるアウトレット品ですね。

 

外箱に配送伝票がついているものだったり↓

出典:https://www.hangaku-soko.com/

 

中身は新品だが開封だけされている商品や↓

出典:https://www.hangaku-soko.com/

 

店舗の展示品ですね↓

出典:https://www.hangaku-soko.com/

 

箱に傷がついていても「どうせ捨てるし」という人や、

展示品の小さな傷くらい気にしない人は、

案外多いのではないでしょうか。

半額倉庫は、そこに目をつけたのですね。

 

よく考えると、

家電屋でも「現品限り」の商品を目にしますが、

交渉しても、せいぜい数千円引きなのではないでしょうか。

それを考えると、半額倉庫の「半額」は相当お得ですよね。

 

大量の商品を一気に仕入れる

 

半額倉庫は、

仕入れ先の倉庫から、

大量の商品を一気に仕入れています

 

半額倉庫で商品を買うお客さんも「宝探し状態」ですが、

商品の仕入れも、宝探し状態みたいですね。

半額倉庫の商品の仕入れ方法は?利益は出ているの?

 

半額倉庫は、

どのような方法で商品を仕入れているのでしょうか。

 

大量の商品をまとめ買い

 

半額倉庫は、

◆無造作に入った日用品1箱でいくら
◆在庫が残ったおもちゃ1200個でいくら
◆スマホやスマホケース、充電器など1箱でいくら

というように、

まとめ買いが基本で、単品買いはご法度だそうです。

出典:半額倉庫YouTube

出典:半額倉庫YouTube

 

箱の中身を入れ替えたり、洋服などであっても開封することはNGで、

物によっては、ダンボールに梱包されたままのものを、

中身を確認せず買うこともあるようです↓

出典:半額倉庫YouTube

 

「これは売れるだろう」というセンスが問われますが、

最終的に店舗で売れると、

大きな利益になりそうですね。

 

仕入れの当たりはずれの割合は?利益は出ている!

 

半額倉庫の磯遊晋介社長は、

仕入れた商品の当たりはずれについて、

「当たり:普通:はずれ」=「2:6:2」

だと語っています。

リスクも含んだ上で商品を仕入れるそうですが、

半額倉庫は大きな利益を出しているようです。

 

仕入れの金額や量は?

 

半額倉庫が商品を仕入れるときは、

必ず仕入れ先に10tトラックで向かうそうです。

 

1回当たりの仕入れ金額は、

「200~300万円、多い時は600万円」

だそうです。

 

そして、その量については、

ダンボール400~500箱

なのだそうです。

ものすごい量ですね。

 

値付けはどうしてるの?

 

半額倉庫の値付けは、

「インターネット上の金額の半額」

としているそうです。

 

10tトラックで買い付けた大量の商品を、

バーコードを読み込み、値段を確認しているそうです。

地道な作業ですね。

まとめ

出典:https://www.hangaku-soko.com/

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回の記事では、

今話題の「半額倉庫」について調べてみました。

 

◆半額倉庫は全ての商品がレジで半額
◆安さの理由は訳アリ商品を大量に仕入れているから
◆仕入れは10tトラックがダンボール400~500箱
◆1回あたりの仕入れ金額は多い時で600万円
◆値付けはネット価格の半額

 

CM広告は打たず、

テレビ出演とSNSの拡散で一躍有名になった「半額倉庫」

口コミが拡がり、店舗も徐々に増えていますね。

 

商品の安さはもちろん、

どんな商品に出会えるのかというワクワク感もあります。

近くに店舗がないという人は、

WEBライブ店」や「出張フリマ店」もあるようですので、

出張倉庫のホームページで確認してみてはいかがでしょうか。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

 

ランキングに参加しています。

クリック↓で応援お願いします♬

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ISE
一般人・話題の人・話題のお店
トレンディーヌ・ララをフォローする
Trendist☆~トレンディスト~

コメント

タイトルとURLをコピーしました