【木下龍也(歌人)】結婚しない理由と私生活は?歌集の購入方法は?≪情熱大陸≫

テレビ番組

こんにちは、ララです☆

 

歌人の木下龍也(きのしたたつや)さんが、

2022年10月2日放送の「情熱大陸」に出演されます。

 

五七五七七のたった31音で、

心が震え、勇気が湧いたり、時には涙することもある短歌。

木下龍也さんの一首は、まさにそんな短歌なのです。

 

木下龍也さん著書の歌集のほか、

お題を送ると、便箋で返送してくれる、

「あなたのための短歌1首」も話題になっていますね。

 

そんな木下龍也さんは、

短歌はもちろん、見た目もイケメンなのですが、

結婚はされていないようなのです。

その理由は何なのでしょうか。

 

さっそく見てみましょう。

木下龍也さんが結婚しない理由は?

 

短歌はもちろん、見た目もイケメンの木下龍也さんですが、

現在のところ独身のようなのです。

木下龍也さんが結婚しない理由は何なのでしょうか。

 

憧れているけど向いていない

 

木下龍也さんは、結婚について、

次のようにツイートしていました↓

出典:https://twitter.com/

 

「結婚、おそらく死ぬまで憧れ続けるけどたぶん致命的に向いてない」

 

結婚してから「向いてなかった」と気づく人よりも、

結婚する前に、自分の事を「致命的に向いていない」と、

冷静に考えられる木下龍也さんは、

きっと結婚したら上手くいくような気がします。

 

「なぜ結婚するのか分からない」

 

木下龍也さんは、

つぎのようにもツイートしていました↓

出典:https://twitter.com/

 

「なぜ結婚するのかいまのところまったくわからない」

 

結婚しない人が増えていますし、

生涯独身という人生の方が幸せという考え方も大いに理解できます。

 

一方で、

木下龍也さんは「いまのところ」と話していますので、

人生のどこかのタイミングで、

結婚に対する考え方が変わることがあるかもしれませんね。

 

木下龍也さんの私生活は?

出典:https://twitter.com/

 

木下龍也さんのプライベートは、

つぎのような生活を送っているそうです。

 

◆6時起床、掃除洗濯
◆8時
パソコンに向かう
◆短歌を作るために、何時間も何日も打ち込む
◆午後は近所のボクシングジムで体を動かす
◆夕食は近所の定食屋に一人で行く

 

作家さんとか歌人って、

ずっと家にいるイメージですが、

午後はボクシングジムに通っているというのは意外でした。

出典:https://twitter.com/

 

夕食は基本的には外食で、

お気に入りは「もがめ食堂」というお店だそうです。

「おいしいご飯でお腹いっぱいに」がコンセプトのもがめ食堂が行きつけというあたりは、

とても親近感が湧きますね。

木下龍也さんの短歌の購入方法は?

出典:https://www.instagram.com/

 

木下龍也さんの短歌や歌集の、

購入方法を見てみましょう。

 

「あなたのための短歌1首」

 

「あなたのための短歌1首」は、

お題と名前を送ると、

木下龍也さんがお題をもとに作った短歌を、

便箋に書いて返送してくれるものです。

 

ツイッターには、依頼した人の投稿がありました↓

出産経験のある人なら特に、

こちらの依頼者さんの気持ちが分かるのではないでしょうか。

 

木下龍也さんの「あなたのための短歌1首」は、

税込み1万1千円で購入可能ですが、

現在はSOLDOUTとなっていて、再入荷待ちになっています。

さすが人気歌人ですね。

 

木下龍也さんがあなただけに読む1首は、

きっと一生モノの短歌で、

この先つまずくことがあっても、

また前を向き、歩き出す勇気をくれるに違いありませんね。

気になる人は、

コチラから再入荷通知を依頼されてはいかがでしょうか。

 

木下龍也さん著書の歌集は?

 

木下龍也さんはこれまでに、

6冊の歌集を発売しています。

 

◆「つむじ風、ここにあります」

 

 

 

◆「きみを嫌いな奴はクズだよ」

 

 

 

◆「玄関の覗き穴から差してくる光のように生まれたはずだ」

 

 

 

◆「今日は誰にも愛されたかった」

 

 

 

◆「天才による凡人のための短歌教室」

 

 

 

◆「あなたのための短歌集」

 

 

 

◆「オールアラウンドユー」(2022年10月上旬発売予定)

 

 

木下龍也さんのwiki風プロフィール

出典:https://www.instagram.com/

最後になりましたが、

木下龍也さんのプロフィールを紹介したいと思います。

 

◆名前     木下龍也(きのしたたつや)さん
◆生年月日   1988年1月12日(34歳/2022年10月現在)
◆出身地    山口県周南市
◆血液型    A型
◆趣味     ホラー映画鑑賞
◆特技     短歌を詠むこと
◆嫌いな食べ物 しいたけ、生魚
◆出身高校   日本芸術高等学園?
◆出身大学   非公表

 

木下龍也さんは23歳の時、

穂村弘(ほむらひろし)さんの歌集「ラインマーカーズ」に出会い、

短歌に魅了されて、木下龍也さんも作り始めました。

 

そして、雑誌「ダ・ヴィンチ」の短歌投稿コーナー「短歌あります」に応募し、

採用されたことをきっかけに、SNSでも投稿を始めたそうです。

 

そして2012年の「第41回全国短歌大会」で大会賞を受賞し、

一躍、注目の歌人になりました。

さらに2016年から「あなたのための短歌一首」の個人販売を始め、

これまた話題になり、

それまで勤めていた会社を辞め、

それ以降は、歌人1本で活動されているそうですよ。

まとめ

出典:TBS

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回の記事では、

歌人の木下龍也さんについて調べてみました。

 

◆歌集や「あなたのための短歌1首」が話題

◆もともとは会社勤めだった

◆結婚は憧れてはいるものの現在は独身

 

言葉の持つ力ってスゴイですね。

木下龍也さんの詠む歌は、

人生につまずいたときにも生きる勇気をくれて、

光を与えてくれますね。

 

これからも心に響く歌で、

楽しませて欲しいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

 

ランキングに参加しています。

クリック↓で応援お願いします♬

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ISE
テレビ番組
トレンディーヌ・ララをフォローする
Trendist☆~トレンディスト~

コメント

タイトルとURLをコピーしました