【中山美穂】声が震えたり出なくなった理由は?過去のFNS歌謡祭での動画も!

アーティスト

こんにちは、ララです☆

 

一時期フランスに移住していた女優の中山美穂(なかやまみほ)さん

最近は歌手活動も再開されたようですね。

 

そんな中山美穂さんですが、

歌番組やバラエティ、ドラマに出演すると、

「声が震えてる」「声が出ていない」という心配の声が多く上がっています。

 

今回の記事では、

中山美穂さんの声が震えたり出なくなった理由や時期と、

過去に出演した「FNS歌謡祭」で歌唱動画を見ていきたいと思います。

 

さっそく見てみましょう。

声が震えたり出なくなった理由は?

 

中山美穂さんの声の震えが心配されたり、

声が出なくなったと言われる理由は何なのでしょうか。

 

極度の緊張

 

中山美穂さんは、

2019年10月20に放送されたNHK「ザ・ノンフィクション」で、

ドキュメンタリー番組のナレーションに初挑戦しました。

出典:NHK

 

視聴者からは、

「ミポリン大丈夫?声震えまくってるけど」
「体調不良?」

と心配の声が上がるほど、

中山美穂さんのナレーションについてザワつきが起こったのです。

 

そして中山美穂さんご本人も、

「めっちゃ緊張しました」

「本当に震えてましたもん」

緊張して震えたことを明かしています。

本業は女優ですし、

ナレーションという慣れない仕事に緊張を覚えたのかもしれませんね。

 

さらには、

「アナウンサーやナレーターの方が読めばいいのに、なぜ私なんだろう」

ナレーションのオファーに困惑していたことも明かしています。

 

演技、歌、ナレーションなど、

得意な分野は人それぞれですし、

中山美穂さんの得意な分野で頑張って欲しいですね。

 

ブランクが長かった

 

中山美穂さんは2002年にパリに移住し、

その後はCMや雑誌に少し登場する程度で、

移住する以前ほど、活発には活動されていませんでした。

 

≪時系列≫
◆2002年6月3日  辻仁成さんと結婚
◆2002年秋~冬   フランス・パリに移住
◆2004年1月     長男出産
◆2005年6月     キリン「生茶」CM出演
◆2006年3月     CD発売
◆2007年      雑誌「LEE」でエッセイ連載スタート
◆2008年      絵本「ランタンとつる」の朗読を担当
◆2010年1月     映画「サヨナライツカ」公開
◆2014年7月8日  辻仁成さんと離婚、長男の親権は辻仁成さんが持つ◆2015年12月2日 「2015 FNS歌謡祭」で18年ぶりに音楽番組に出演

 

特に歌声に関して、

「声が出ていない」という声が多い中山美穂さんですが、

2015年12月のFNS歌謡祭は、

実に18年ぶりの音楽番組出演だったのです。

ブランクが長かったことに緊張も加わり、

声が震えたり、声が出にくかったりしていたのかもしれません。

FNS歌謡祭での歌唱動画

 

中山美穂さんはこれまでに何度か「FNS歌謡祭」に出演しています。

その時の歌唱動画を見てみましょう。

 

FNS歌謡祭|1988年

 

1988年に出演したFNS歌謡祭で中山美穂さんは、

「Witches(ウィッチズ)」を披露しました。

この頃はグランプリなるものがあったのですね。

 

難しい楽曲ですが、歌いこなしていますし、

何よりビジュアルが美しすぎますね。

 

FNS歌謡祭|1992年

 

1992年に出演したFNS歌謡祭では、

WANDSと一緒に「世界中の誰よりきっと」を披露しました。

全盛期の頃で、声は十分に出ていますね。

 

 

 

FNS歌謡祭|2015年

 

2015年に出演したFNS歌謡祭では、

「世界中の誰よりきっと」と「ただ泣きたくなるの」を披露しました。

 

少し声が震えているように感じますね。

 

一方で、18年ぶりとは思えないビジュアルの良さです。

スタイル良すぎ~!

 

FNS歌謡祭|2018年

 

2018年に出演したFNS歌謡祭では、

「WAKUWAKUさせて」と「世界中の誰よりきっと」を披露しました。

 

視聴者の反応としては、

「ガッカリ」「声出てないね」「収録でコレ?」

と何とも厳しい意見が多かったですね。

 

個人的には下手という点よりも息切れが気になった!

 

FNS歌謡祭|2022年

 

中山美穂さんは、

2022年12月14日放送のFNS歌謡祭に出演されます。

 

歌唱曲は「遠い街のどこかで…」と「ツイてるねノッてるね」の2曲で、

生バンドとダンサーも盛り上げてくれるとのことで、

とても楽しみですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

今回の記事では、

中山美穂さんの声が震えたり出なくなった理由と、

過去に出演した「FNS歌謡祭」での歌唱について調べてみました。

 

◆声の震えの理由は緊張とブランク?
◆2015年のFNS歌謡祭で18年ぶりの音楽番組に出演
◆2019年のナレーションの仕事でも声の震えが噂されていた

 

フランスで長く暮らし、離婚後は日本との行き来が多かった中山美穂さん。

声が出ていなかったり、震えたりするのは、極度に緊張したり、ブランクが長かったことが要因なのかもしれません。

 

15歳の時にヒロインを務めた映画「ビーバップハイスクール」に出演したときは、ちょっと不良っぽいところがカワイかったですね。

中山美穂さんが出演した「ビーバップハイスクール」はU-NEXTで31日間無料で観れます↓

31日間無料で「ビーバップハイスクール」を見る!
◆本ページの情報は20231月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

近年は舞台に出演したり、本格的に歌手活動を再開するなど、ファンを喜ばせていますね。

ファンクラブ会員限定のファンミーティングは即完売するなど、相変わらずの人気ぶりがうかがえます。

2023年にもコンサートが開催されるということで、今後の活躍も楽しみですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました☆

 

ランキングに参加しています。

クリック↓で応援お願いします♬

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

ISE
アーティスト
トレンディーヌ・ララをフォローする
Trendist☆~トレンディスト~

コメント

タイトルとURLをコピーしました